「勾配」の専門家コンテンツ 一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

小谷田 仁
小谷田 仁
(歯科医師)

約30年の実績による舌側矯正と審美矯正。質の高い治療に努めます

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)

カナダにいらっしゃい!

木村 和夫
木村 和夫
(鍼灸師)
上津原 章
上津原 章
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2020年06月04日更新

「勾配」を含む検索結果一覧

460件が該当しました

利用者からのQ&A相談

倉庫の基礎工事について

基礎工事について教えてください。イナバ倉庫(GRN-3642-HL2)の基礎工事、建築確認申請を某社に見積もり依頼した所、ベタ基礎とは別に土間コンクリート打設がありました。土の上はベタ基礎でコンクリートとなるのに更に土間コンクリート打設は必要なのでしょうか。見積もり先からは厚みの問題で必要と回答ありましたが確認したいので教えてください。よろしくお願いします。

回答者
斉藤 進一
建築家
斉藤 進一

シーリングファン設置位置(高さ)

現在、新築計画中でリビング20畳の吹き抜け7寸(35度)の勾配天井で一番高いところで5.5mあります。一番高いところから少し下がった5mくらいのところに薪ストーブの煙突が通ってるのですが、同じ高さのところにシーリングファン(オーデリックWF249)を検討しておりまして、工務店からは1.5mのポールを使用すると聞いてるのですが、空気循環や熱効率の為に本当にそのくらいのポールが必要なのでしょうか?ロフ...

回答者
斉藤 進一
建築家
斉藤 進一

敷地内の高低差について

新築で戸建て住宅を建てました。前面道路とはほぼフラットな土地となっております。費用の関係から車庫の一部をコンクリート土間から砕石敷にしたのですが、砕石敷の方が一段低くなってしまいました。また、水勾配?が取られておらず、雨水が道路の方にも流れていきません。現在は道路に面した庭の部分が一番高く砕石敷の部分が一番低いのですが、道路よりも低いと思います。さらに、土壌の関係もあるとは思いますが、建物の周りに...

回答者
十文字 洋一
建築家
十文字 洋一

玄関とポーチのタイル

新築中の家の玄関とポーチ部分のタイルを選ぶ事になり悩んでおります。玄関とポーチ部分のタイルはどのようなものがおすすめでしょうか。標準仕様はニッコータイルのホームランというものですがこれは無施釉なので、汚れがつきやすく落ちにくかったりするのかな、と心配しています。タイルは無施釉より施釉の方がやはり良いのでしょうか。素朴でシンプルなものが好みですが汚れが目立たないことや、手入れのしやすさを最も重視しています。このようなタイルがおすすめ、というものがありましたら教えて下さい。よろしくお願い致します。

回答者
斉藤 進一
建築家
斉藤 進一

狭すぎる部屋をなんとかしたい

お世話になります。4年程前に二世帯住宅を新築し住んでおります。土地は30坪弱ありますが、鰻の寝床のごとく細長い土地なので部屋の一つ一つがとても小さくなり、子供部屋にあてた部屋が366センチ×204センチで収納無しの部屋になりました。子供といっても高校生なので、自室に最低限の洋服、机、本棚、ベッドを置いてあげたいのですが、収納をどうしようかと常に頭を悩ませております。解決策があればと思いこちらのサイトにご相談させていただきます。どうぞよろしくお願いします。

回答者
斉藤 進一
建築家
斉藤 進一

専門家が投稿したコラム

大体内部は完了しました。

工事の経過なのですが、LDK等の部屋のドア枠を付けたところで後は階段を残すばかりとなっておりましたが・・・ この度無事に階段も付いたのでほぼ出来上がったといってもいいでしょうね。元々の階段が急でどうしても階段をゆるくしてほしいという依頼でした。初めはどうかと思っていましたが、何とか2段分ゆるやかにできたのですが2段といえど全然以前と感覚が違いますよ。 洗面所のカウンターや棚も付いたので塗装に入り、...

信戸 昌宏
執筆者
信戸 昌宏
建築家

新たな自動車逆走事故の恐怖

あまり例のない逆走事故が報道されました。以前は「対向車のはみ出し」として扱われてきた中央分離帯のない道路における逆走事故です。いわゆる逆走というのは片側1車線以上の専用自動車道路や中央分離帯のある一般道路において、規制方向と逆向きに走ることを言います。今回ドライブレコーダー映像の公開によって「逆走」と報道されていた事故は、この基本パターンとは異なったものでした。センターラインの有無は確認出来ていま...

青砥 浩史
執筆者
青砥 浩史
モータージャーナリスト・インストラクター

箱根登山鉄道

 箱根登山鉄道2000系車両です。 新型の窓の大きい3000系「アレグラ号」に出会えるかと期待していましたが 滞在時間中は旧型のみでした。 80%日本最急勾配を登ることで有名で、スイッチバック方式の箇所は125%の勾配だそうです。 箱根は大学駅伝で年明けから盛り上がりましたね。 違う季節にまた来ることに致します。  

中村勝己
執筆者
中村勝己
建築家

カーポート工事の下準備

外構工事に入っています。今日はお客さんとカーポートの屋根について現地で打ち合わせを行いました。 カーポートはうちでやる訳ではなくて、ホームセンターの方で取り付けるんですけどね。 敷地の形がひし形っぽいので、あまり道路に近いと屋根が越境してしまうため、外構屋さんと一緒に糸を張ってお客さんに分かるように示してみましたよ。大体の場所が終われば後は高さですね。コンクリートの勾配もありますので、これも糸で大...

信戸 昌宏
執筆者
信戸 昌宏
建築家

レンガ、タイルとビー玉を埋め込んだ玄関アプローチ

レンガ、タイルとビー玉を埋め込んだ玄関アプローチ 今日は、外構工事の施工実例をご紹介致します。 玄関アプローチのスロープに、タイルとビー玉を埋め込んだ事例です。 道路と敷地に高低差がありましたので、通常は階段にするところ、建て主様のご要望により、スロープに致しました。 スロープの距離が確保でき、急な勾配にならなければ、将来、歳をとったことも考えてスロープにしておくことはおすすめです...

野瀬 有紀子
執筆者
野瀬 有紀子
一級建築士 インテリアコーディネーター

専門家が投稿した写真・作品

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「勾配」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (212件)

  • コラム

    (229件)

  • 写真

    (19件)

  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索