「住宅ローン 投資」の専門家コンテンツ 一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

小谷田 仁
小谷田 仁
(歯科医師)

約30年の実績による舌側矯正と審美矯正。質の高い治療に努めます

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

小島 雅彦
小島 雅彦
(保険アドバイザー)

一般物件・住宅火災・地震・賠償責任・労災・運送・バイク盗難

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)

閲覧数順 2021年04月10日更新

「住宅ローン 投資」を含む検索結果一覧

1,461件が該当しました

専門家をご紹介

寺岡 孝

お金と住まいの専門家

「納得」と「安心」の住まいづくりを中立的立場でサポートします

生涯に一度とも言える住宅建築や不動産購入の場では「失敗したらどうしよう」と不安に思う方が多いものです。お客様が「夢」を安心して実現できるよう、業界での30年…

寺岡 孝

岡崎 謙二

ファイナンシャルプランナー

お金の相談10000件以上!ここで培った経験が自信です!

ライフプランに関する相談業務はスキルや対応力も必要ですが、ケーススタディの蓄積が問題解決には重要です。これまでに3000件以上の相談を受け、そこで培った問題解…

岡崎 謙二

沼田 順

ファイナンシャルプランナー

住宅金融公庫出身のFPが貴方のマイホームライフをサポート

素敵なマイホームを手に入れて最後まで幸せに暮らして欲しい。これが住宅金融公庫勤務時代に年間500件以上の住宅ローン相談業務を担当してきた私自身の願いです。…

沼田 順

野口 豊一

不動産コンサルタント、FP

不動産の売買、投資をFPの視点よりコンサルタント

独立系のFP、不動産業者とは一線を画し常に第3者の観点からコンサルタント、長年のキャリアと実践て培った経験をを生かします。法律、経済、税務など多角的に論理…

野口 豊一

利用者からのQ&A相談

ワンルームマンション投資の出口戦略について

婚約者がワンルームマンション投資を行っているということが判明しました。数年前に大阪の新築物件を3部屋購入、収支は合計で約7000円/月の赤字です。将来的な持ち出し金の増加など物件の保有継続に不安を感じ、話し合いの結果、物件を全て売却する方針となりました。(全物件を早々に手放したい気持ちはありますが、今後のライフイベントに伴う出費を考えると、ある程度の手持ち資金を確保して1物件ずつの売却が現実的なの...

回答者
野口 豊一
不動産コンサルタント、FP
野口 豊一

リースバックとリバースモーゲージの違いは何ですか?

都内持ち家55歳佐々木と申します。最近リースバックについてTVやラジオで耳にすること多いのですが、リバースモーゲージとの違いは何でしょうか?また、リースバックの仕組みも教えていただけますでしょうか。宜しくお願いします。

回答者
藤森 哲也
不動産コンサルタント
藤森 哲也

早期リタイアと老後について

夫57歳 妻52歳 の二人のみの現役世帯です。夫は年収700万のサラリーマン、妻年収80万のパート勤務です。住宅ローン:残金570万。2年後に完済予定です。貯蓄額:一般財形260 財形年金110 遺産500株式投資会:360妻貯蓄:250現在1,500万程度の貯蓄はできておりす。(老後資金2,000万円、には到底およびませんが)退職金は2千万はいただけるものと思われます。夫は、60歳の定年前に退職...

回答者
久保 逸郎
ファイナンシャルプランナー
久保 逸郎

老後の資金について

夫55歳 妻50歳 の二人のみの現役世帯です。(子2人のうち1人は未婚)夫は年収700万のサラリーマン、妻年収60万のパート勤務です。住宅ローン:残金700万。8年後に完済予定です。貯蓄額:一般財形230 財形年金110 会社積立保険80 遺産500株式投資会:260妻貯蓄:200現在1,380万程度の老後貯蓄はできております。(老後資金2,000万円、には到底およびませんが)退職金は2千万はいた...

回答者
渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー
渡辺 行雄

ワンルームマンション投資の不安

職場にワンルームマンションに投資して、貯蓄と年金、節税対策をしませんかとの電話があり、直接面談もありました。当方全くの無知のため、周りの人やネットを見ながら投資をするか判断しようと思ったのですが、賛否両論あり判断できかねています。今後は貯蓄よりも投資の方が良いやワンルームマンション投資は最初の新築のときだけしか得しない等々よく分からない状態です。そこで、最終的には自分の判断なのだとは思いますが、ア...

回答者
野口 豊一
不動産コンサルタント、FP
野口 豊一

専門家が投稿したコラム

リバースモーゲージではなくリースバックというもう一つの選択肢について

日本人の一般的な資産形成の流れとして、若い独身のうちは賃貸住宅に住んで生活し、結婚や出産を機にマイホームを購入というのが一般的です。 マイホームは自己資金を1割前後投下しますが、ほとんどが住宅ローンを借りての購入になります。 住宅ローンを35年等の期間で借りて長期間に亘って返済をして、介護が必要になるかならないかの年齢になってようやく住宅ローンの返済が終わっているというのがほとんどかと思い...

向井 啓和
執筆者
向井 啓和
不動産業

不動産投資は「節税効果」「生命保険代わり」年金代わり」になるの??

強欲や希望的観測で流されてしまうリテラシーの低さが失敗を招く 昨今のスルガ銀行の問題を皮切りに、レオパレス21の施工不良問題や偽装行為、加えて西武信用金庫やタテルのような会社で不動産に対する不正融資がらみが明るみに出て、不動産投資には対してはいいイメージがありません。 こうした不祥事を見ていると、過去にあったバブル崩壊の前兆とよく似ていることがわかります。 皆さんはお気づきになっています...

寺岡 孝
執筆者
寺岡 孝
お金と住まいの専門家

フラット35の不正利用

フラット35の不正利用 自己用の住宅購入でしか利用できない「フラット35」を使って不動産投資物件を買わせた事例があります。 本来、フラット35は自宅として利用する住宅を買う際に利用できる住宅ローンです。 この融資は旧住宅金融公庫の融資がベースになっているもので、公的な色合いが強く、現在では住宅支援機構が主体となってその貸付業務を行っています。 フラット35は返済期間がずっと固定金利となるた...

寺岡 孝
執筆者
寺岡 孝
お金と住まいの専門家

医師のお金事情

現役医師が将来に抱える不安 医師の貯金事情をチェック 先述した通り、医師に対しては一般的に高収入でお金に困ることとは無縁のイメージが根強くあるように思います。しかし、当事者たちは年々、収入減への危機感が肥大しているというのです。 単刀直入に述べるなら、その理由は、少子高齢化社会の進行による患者数の減少と医師の増加。医師一人の価値が労働集約型的に値踏みされてしまう状況は筆者個人とし...

岡崎 謙二
執筆者
岡崎 謙二
ファイナンシャルプランナー

コロナショックで不動産価格はどうなるのか??

強欲や希望的観測で流されてしまうリテラシーの低さが失敗を招く 昨今のスルガ銀行の問題を皮切りに、レオパレス21の施工不良問題や偽装行為、加えて西武信用金庫やタテルのような会社で不動産に対する不正融資がらみが明るみに出て、不動産投資には対してはいいイメージがありません。 こうした不祥事を見ていると、過去にあったバブル崩壊の前兆とよく似ていることがわかります。 皆さんはお気づきになっています...

寺岡 孝
執筆者
寺岡 孝
お金と住まいの専門家

サービス

不動産を安くご購入したい方

新築や中古の一戸建て、マンション、土地、投資不動産、などを安く買う方法とは~

カテゴリ:不動産購入・契約

料金:無料

場所:出張/場所指定

梅谷 晃司

梅谷 晃司

(不動産コンサルタント・FP)

イデコ(iDeCo:個人型確定拠出年金)加入サポート

イデコ(iDeCo:個人型確定拠出年金)に加入する際のコンサルティングを総合的に行います。

カテゴリ:資産形成

料金:33,000(税込)

場所:福岡県福岡市中央区

久保 逸郎

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

ライフプランコンサルティング(家計診断)

■お金の将来予測を行い「将来不安を解消!」見えてくる課題点・問題点を解決しませんか!?

カテゴリ:家計診断・家計の見直し

料金:9,900(税込)

場所:神奈川県川崎市高津区

三島木 英雄

三島木 英雄

(ファイナンシャルプランナー)

年金対策・副収入・資産形成為のサラリーマンのアパート経営術

資金が多くなくても不況・サバイバル時代に、サラリーマンが生き残る方法をわかりやすく提案。

カテゴリ:各種の不動産投資・物件管理

料金:5,500(税込)

場所:東京都目黒区

大長 伸吉

大長 伸吉

(不動産投資アドバイザー)

「住宅ローン」に関するまとめ

  • 住宅を購入する際に多くの人が利用する住宅ローン。不明点が多い住宅ローンを専門家が解説します。

    「どんな住宅ローンを選べば良いのか?」「フラット35の審査に落ちてしまった」「住宅ローンを夫婦で返済していたが離婚する」「転職した場合に住宅ローンはどうなるの?」「最近の住宅ローンの金利の動向はどんな感じ?」「繰り上げ返済はやった方が良いのかな?」など、住宅という大きな買い物をするために住宅ローンをお考えの方はお悩みや疑問、不安を持っていると思います。 そんな住宅ローンに関する疑問や不安を解決するために、参考となる専門家発信の住宅ローンに関する情報をまとめました。

「フラット35」に関するまとめ

「マイナス金利」に関するまとめ

「住宅ローンの繰り上げ返済」に関するまとめ

  • 借りたお金を前倒しで返済して生活を豊かに!住宅ローンの繰上げ返済のタイミングはいつ?

    念願かなって購入したマイホーム。家族も喜び、家族団らんな生活を手に入れて幸せな日々を送っているが、住宅ローンという借金が現実に。お給料も段々下がり、自分の小遣いを減らして節約しているというそこのアナタ!住宅ローンって繰り上げ返済をするタイミングも重要だって知ってましたか?今回のまとめ特集では、住宅ローンの繰り上げ返済のタイミングだけでなく、メリット・デメリットなど専門家が解説いたします!

「年末調整の住宅ローン控除」に関するまとめ

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「住宅ローン 投資」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (811件)

  • コラム

    (623件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (10件)

  • 専門家

    (17人)

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索