「仕事と家庭」の専門家コンテンツ 一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

小谷田 仁
小谷田 仁
(歯科医師)

約30年の実績による舌側矯正と審美矯正。質の高い治療に努めます

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)

カナダにいらっしゃい!

閲覧数順 2021年06月13日更新

「仕事と家庭」を含む検索結果一覧

57件が該当しました

専門家をご紹介

中村 はるみ

性格分析交流術 夫婦円満R コンサルタント

夫婦恋愛再燃&男女間性格分析の専門家 夫婦円満コンサルタント

2020年3896件の夫婦問題の8割以上を夫婦恋愛再燃で解決。 伴侶とご自身への理解&思いを最優先します。 性差×性格分析を基に考案した“男女間性格分析”&心を整える“FG…

中村 はるみ

服部 明美

社会保険労務士

お客様の「こころ」に寄り添う社労士でありたい

職場のメンタルヘルスと年金関連を得意分野としております。就業規則の作成や見直し、休職・復職規程、衛生委員会の運営指導、社会保険制度説明会等、原稿の執筆や講…

服部 明美

三井 愛

フードコーディネーター・栄養士

食と健康をテーマにヒト・モノ・コトをプロデュース!

フードコーディネーター、栄養士として、フードコーディネータースクールの企画・運営、料理教室、食育教室の企画・運営、スタイリング・撮影、栄養カウンセリング、…

三井 愛

利用者からのQ&A相談

夫に愛情があるのか、わからなくなった

結婚6年目、夫婦、子供三人の五人家族です。自営業のため、夫の両親と私達夫婦で働いています。夫は様々な会(商工会等々)に所属しており、会議だなんだと家を空けることも、しばしばです。また、亭主関白なところもあり、私の話を聞いていない、理解していないことも多いです。年を重ねるごとに、夫への愛情があるのか、わからなくなってしまっています。今は、私の心が落ち着いているときは、特に問題なく過ごせますが、イライ...

回答者
平澤歌奈絵
メンタルサポーター
平澤歌奈絵

結婚に対する考え方について

都内の区役所で公務員として働いている、ゆうと申します。私は小さいころから自分に対するコンプレックスが強く、あまり異性との交際はしないできました。社会人になってから、少しずつ努力してコンプレックスの克服に努め、現在はやっと人並みになってきたかなと思っています。結婚願望が強いというわけではないのですが、やはりこのまま1人で生きていくのは寂しいので、そろそろ誰か結婚を前提にお付き合いできる人を探していま...

回答者
湯田 佐恵子
婚活セラピスト、心理カウンセラー
湯田 佐恵子

キャリアのスローダウン

40代女性です。現在、メーカーで部長をしています。子供が小さく、毎日ワークライフバランスに苦労しています。職場では、女性管理職のロールモデルとして、もっと職域を広げ昇進していってほしいという期待をうけており、来年度のポジションもかなり具体的に提示されています。現在、年収は1000万円程度で、報酬には満足しているのですが、このまま、現在の会社で勤務を継続すると、益々、子供との時間がなくなってしまうこ...

回答者
佐藤 創紀
ビジネスコーチ
佐藤 創紀

夫婦関係の修復

妻がSNSサイトの中の人物と浮気しているようです。確固たる証拠はないのですが、ほぼ間違いありません。SNSを始めた頃は内容もよく教えてくれていましたが、最近は一切中身を見せなくなりログインパス等も変えてしまい全く内容はわかりません。ただ、特定の人物とメッセージのやり取りは間違いなくあり、PC以外でも携帯で連絡を取り合っているようです。このような状況になったのは、自分が妻に対して寂しい思いをさせたこ...

回答者
中村 はるみ
性格分析交流術 夫婦円満R コンサルタント
中村 はるみ

遺産相続

父は高齢で最近に入退院を繰り返しております。私は都内在住で仕事と家庭を調整し、入院中は最低週2日は会いに行ったり、東京近郊の実家には頻繁に顔を出して、両親の世話をしております。先日実家に子どもと夫を連れて行った際に、自分達の預金の管理と自分が亡き後の継母の面倒をみるように頼まれました。財産と言ってもたいしたものがあるわけではありませんが、田舎の一軒家と預金が数千万あるだけです。父たちは、他人や妹の...

回答者
加藤 幹夫
行政書士
加藤 幹夫

専門家が投稿したコラム

育児ストレス

産前と産後では夫への感情や夫婦関係が変わってしまったという方は多いのではないでしょうか?産前は、すごく仲が良くてよく一緒に出掛けたし夫婦のコミュニケーションもしっかりとれていたはずなのに・・・。産後は、なぜか夫へのイライラが増殖していくばかりで、夫に対して「死ねばいいのに」とさえ思ってしまうことがある。 そんな新米ママ達の本音も聴こえてきます。 新米ママ達は、慣れない育児で肉体的にも精神的...

松山真己
執筆者
松山真己
臨床心理カウンセラー/パーソナルコーチ

不倫妻からわかる妻の4つの不満解消法

● 不倫妻からわかる妻の4つの不満解消法   こんにちは、夫婦円満コンサルタントの中村はるみです。 この頃、妻の不倫報道が多いですよね。 実は、不倫妻のご相談も受けることも多いです。   不倫妻の状況を観ると、不倫したくなる妻の不満が隠れています。 とは言っても、不倫するとその代償はとても大きいですよね。   今回は不倫妻から、妻の不満解消法をソット教えます。     1】あなたの不満をはっきり...

中村 はるみ
執筆者
中村 はるみ
性格分析交流術 夫婦円満R コンサルタント

卒業&春休み

  仕事と家庭との両立。 これは働く母ならば 常に頭にあることではないでしょうか? 私も同じです。 近くに両親が住んでいないので 基本は夫婦二人で スケジュールをやりくりしています。 よく 「子供が病気になったときは どうしているのですか?」 と聞かれるのですが、 先日小学校を卒業した息子は 6年間一度も学校を休まず、 皆...

岡田実子
執筆者
岡田実子
イメージコンサルタント

【愛の土台❤自分との結婚】

恋愛・夫婦関係スペシャリスト ウーマン魅力学メソドロジー研究家 ヒロコです。 モリモリdayが続いております・・・ ブログ更新遅くなりました。汗 3連休の活動の一部のご報告。 連休初日の1/9は、 第4期ウーマン魅力学認定講師養成講座(週末コース) が、スタートしたんです。 第4期は20名。 あれやあれやと、あっという間に定員OVERになったこちらのコース。 ...

ヒロコグレース
執筆者
ヒロコグレース
恋愛、婚活、夫婦関係アドバイザー

以前から拭えない「ワーク・ライフ・バランス」という言葉への違和感

 仕事と仕事以外の生活を調和させ、誰もが働きやすい仕組みをつくることを指している「ワーク・ライフ・バランス」という言葉は、もうすっかり定着した感があります。  とかく働き過ぎになりがちな日本のサラリーマンは、しっかり取り組んでいかなければならないテーマであると思います。    ただ、この「ワーク・ライフ・バランス」という言葉について、もうずっと前からですが、私はどうしても違和感が拭えません。...

小笠原 隆夫
執筆者
小笠原 隆夫
経営コンサルタント

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「仕事と家庭」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (13件)

  • コラム

    (41件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (3人)

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索