「カビ 新築」の専門家コンテンツ 一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

小谷田 仁
小谷田 仁
(歯科医師)

約30年の実績による舌側矯正と審美矯正。質の高い治療に努めます

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)

カナダにいらっしゃい!

後藤 一仁
後藤 一仁
(公認不動産コンサルタント)
中島 博史
中島 博史
(交通事故鑑定人)

閲覧数順 2020年10月26日更新

「カビ 新築」を含む検索結果一覧

119件が該当しました

専門家をご紹介

深澤 熙之

建築プロデューサー

SOIV工法の外断熱通気リフォームで今の家が新築のように甦る

当社は外断熱リフォーム専門メーカーです。リフォームはアルミ超合金を用いた独自開発の資材と、独自の外断熱通気性工法「SOIV工法」で、高い断熱効果と通気性を実現…

深澤 熙之

利用者からのQ&A相談

強制給気ファン 故障し停止中 給気口塞ぐべきか知りたいです。

6年前 新築時に設置された強制給気ファン今となっては無用の長物となり壁に設置されているだけです。(何度も修理しましたがすぐ止まってしまったため)裏側には大きな穴が開いていて掃除の必要を知らなかったため何年か前には壁紙に汚れが垂れてしまい大変なことになりました。もう使わないつもりなのですが 穴を埋める対処をしたほうがいいのでしょうか?今後また部屋が汚れたり 虫が入ってきたりしないか とても不安です。...

回答者
斉藤 進一
建築家
斉藤 進一

外壁等の施工について

注文住宅を建築中ですが、先日、現場でガルバリウムの外壁をよく観察したところ、素人目にみても雑に思える箇所を多数発見しました。知り合いの板金業者様に画像を確認してもらったところ、プロの仕事ではない、やり直してもらうようにと助言されました。施工した業者は屋根も手掛けており、施工不良による諸問題が発生しないかと、とても心配です。元請会社は、再度足場を組み、屋根のチェックを行い、外壁に関しても不良箇所はや...

回答者
深澤 熙之
建築プロデューサー
深澤 熙之

新築7年 雨漏りしています。

建築事務所に頼み注文住宅を建てました。6年経て、先日の台風もあり雨漏りに見舞われています。天井から漏れていて、壁紙内部もうっすらカビのような影が出てきています。もっと前からじわじわと内部に水が入っていたのかもしれません。工務店には一応水が入っているのでは?と思われる個所をふさぐ事はしてもらいましたが、カビているだけなのか内部の木材にまで影響しているのではないか?健康被害は?などなど心配は尽きません...

回答者
稲垣 史朗
店舗インテリアデザイナー
稲垣 史朗

新築住宅購入(建築)について

初めて質問させていただきます。家計やローン等ご助言を頂けたらと思います。現在、甲信越地区で、主人(30歳、公務員)妻(30歳主婦)子供2人(2歳、0歳)で、築40年程の主人父所有の住宅に住んでいます。山裾にあるため、湿気カビ、害虫、ネズミ等の被害が多く、また日差しが差さず昼間でも暗く(特に冬)、隙間風が酷く光熱費も高く、将来的には子供部屋を考えるとやはり新築住宅を考えています。土地は主人の実家の土...

回答者
柴田 博壽
税理士
柴田 博壽

貸家築26年木造住宅に雨漏り、1500万の見積もりで直すか?

建売住宅の建築会社は倒産し、雨漏りが7~8年後に始まる。その都度直し、(シーリングなど)台風などで雨漏りが4か所ある。見積もりを出してもらうと、壊さないとはっきりわからないが、柱と内部の壁紙はそのままで防水シートなどから貼り直し、屋根(5年前に一部やりなおし、塗ったが、)ベランダ(3年前にやり直した)が別業者のため、そこも含めやり直したほうがよい。とのことでした。最悪は壊してみて柱などに白アリなど...

回答者
十文字 洋一
建築家
十文字 洋一

専門家が投稿したコラム

外から帰ったらすぐうがい、手洗い!玄関ホールにつけた洗面化粧台

今日は、外から帰ったらすぐ手洗い、うがいができる、玄関ホールに洗面化粧台を取り付けした実例をご紹介致します。 小さなお子さんがいらっしゃる方、ガーデニングなどがお好きな方にお奨めです。 東京23区内 高断熱高気密住宅2階建 長期優良住宅認定のお住まいです。   濃茶の部分が玄関ドアです。 かわいいお嬢さんがお二人いらっしゃるお住まい。 ちなみに、内玄関、置き形の玄関収納の反対側...

野瀬 有紀子
執筆者
野瀬 有紀子
一級建築士 インテリアコーディネーター

タイル好きの奥様、キッチン前壁とLDK床にタイルを貼ったお住まい

今日は、キッチン前と床にタイルを貼りましたお住まいをご紹介致します。 東京23区内 高断熱高気密 2階建 長期優良住宅認定のお住まいです。   30年前くらいは、内装タイルを貼ることが当たり前で、もしくは、業務用のようにステンレス貼りで納めておりましたが、 最近は、キッチンの前はキッチンパネルを貼ることがほとんどで、キッチンメーカーに見積を依頼すると、見積書には、キッチンパネルが入って...

野瀬 有紀子
執筆者
野瀬 有紀子
一級建築士 インテリアコーディネーター

住宅・建築物の省エネ性能表示制度(BELS)に関するシンポジウムに参加しました

水曜日は、永田町の都市センターホテルで行われました、『住宅・建築物の省エネ性能表示制度(BELS)に関するシンポジウム』を聴きに行って参りました。 主催者は、株式会社野村総合研究所 共催は国土交通省とあって、会場は満席でした。 当初定員400人とありましたが、当日は、「600人の出席者なので、テーブルなし椅子のみの席としました。」と、説明がありました。 講演者は下記の方々。 錚々たるメンバ...

野瀬 有紀子
執筆者
野瀬 有紀子
一級建築士 インテリアコーディネーター

中古マンション購入時の注意点

中古マンションは、『低層マンション』『高層マンション』『タワーマンション』『リノベーションマンション』『ヴィンテージマンション』など様々な呼び方をされていますが、低価格なマンションでも高価格なタワーマンションでも法律的には、『区分所有建物』という同じ分類となります。 区分所有建物は、一つの建物を複数の所有者が共有する為、様々な規制や制限があります。 ここでは、住宅情報誌や営業マンが教えてくれな...

田中 勲
執筆者
田中 勲
住宅Gメン

ビルトインガレージや狭小住宅の注意点

都心部の狭小住宅の注意点 東京23区内、横浜、川崎などの地価が比較的に高額なエリアでは、ビルトインガレージの狭小住宅が多く分譲されています。 特に都心部(世田谷区、大田区、杉並区、中野区、練馬区、新宿区、板橋区)の周辺では、ビルトインガレージの新築3階建住宅が多く分譲されています。 これらの狭小住宅と呼ばれる新築分譲住宅の問題点や注意点、またトラブル事例などをご紹介いたし...

田中 勲
執筆者
田中 勲
住宅Gメン

専門家が投稿した写真・作品

築8年目木部の灰汁-地元材で建てた普通の数奇屋 2

2011/02/04 17:10
加藤 一枝
(建築家)

「新築トラブル」に関するまとめ

  • 新築を買ったら雨漏りやカビが発生!そんなトラブルは未然に防ぎましょう

    念願のマイホーム購入。しかし、雨が降るたびに雨漏りが起きて家の中にカビが。購入した家が傾いてきたけど、これって欠陥住宅では?!そんなトラブルに遭遇する前に事前に担当業者と打合せを入念にしたいけどどう進めればいいかわからない。そんな方に向けて、専門家がトラブルを未然に防ぐアドバイスします!!

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「カビ 新築」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (91件)

  • コラム

    (25件)

  • 写真

    (2件)

  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (1人)

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索