「work」の専門家コラム - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家コラムランキングRSS

「work」を含むコラム・事例

318件が該当しました

318件中 51~100件目

トレーナーが初めに身に付けるべき大切な能力とは?

 こんにちわ 様々なメソッドが日本に入ってくる中で 知ってはいるけれど、誤解をされているものって 多くありますよね   それと同じ様に ビジネスや日常生活において 名前を知ってはいるけれど それを「理解」していたり 実際にそれを「出来る」か?と問われた場合に 正しくなされていないものの代表が 「PDCAサイクル」ではないでしょうか?   トレーナーの成長において 「何を学ぶことが一番大切か?」...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/04/26 10:21

価値を感じる、価値を伝えることの大切さ

 こんにちわ 昨日の博多ネタに続き 本日も福岡に行った時の学びを シェアさせて頂きますね    メンターシップの合間に セブンコーヒーを買いに行ったら こんなPOPが貼られていました    このPOPを見ると 今度「カフェラテ」を飲んでみようかなと想いますし こうした情報を知ってから飲んだほうが 同じ商品でも美味しく感じそうじゃないですか? 情報を知ったからといって、中身が変わる訳ではありませ...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/04/22 18:09

専門店のメリット&デメリット!?

 こんにちわ 先日、imok's mentorship開催の為 福岡に行った時に 博多駅で面白いカフェを発見!!     「食パン専門店のカフェ」 なんだか厚切りのトーストに バターをたっぷりのせて食べたい気持ちや フレンチトーストがお口の中でジュワッと とろけそうな感じがしますよね(笑)   一般的に お店に来てもらうためには そのお店の存在を「認知」して貰い 「興味」を持ってもらって 他の...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/04/21 12:09

比較・検討する事の重要性

 こんばんわ 日頃、色々な方からご質問を頂く事が多く スタッフからも、「トレーナーの家庭教師を始めると 良いんじゃないですか?」と言われる今日この頃(笑)   この前頂いたご質問が 「ピラティスって良いですか?」 トレーナーの方からの質問だったので 思わず吹き出しそうになってしまいましたが(笑)   伺ったお話をザックリまとめると その方の友人がピラティスを始めて 長年の不調が改善したとのこと...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/04/20 19:17

モビリティファースト?スタビリティファースト?ポジションファースト?それとも○○ファースト?

 こんにちわ 今日も良いお天気ですね   最近では 世界中から様々なメソッドが日本に入ってきて 色々な議論がなされていますね   その中で 根本的な考え方や目指す場所は同じであることが 多いと思いますが、その表現方法としては 一見相反する様に聞こえるものもありますよね   よく話題に上がる例としては 「モビリティファースト」なのか 「スタビリティファースト」なのか 「ポジションファースト」など...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/04/19 10:30

トレーナーがFacebookを使う際に気をつけた方が良いこと!?

   こんにちわ 最近、若いトレーナーの方に 「Facebookを使っていて、何か気をつけていることはありますか?」 ということを質問されましたが 皆様は何か気をつけていることはありますか?   個人的に気をつけるポイントは色々とありますが その時に僕がお伝えさせて頂いたのは MovnatよろしくContextual Demandではありませんが 「前後の文脈に気をつけると良いですよ」と   ...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/04/18 09:43

トレーナーの労働生産性を上げる為に大切なこと

  こんばんわ 昨日は「トレーナーと労働生産性」について 書かせて頂きましたが 本日は、その続きになります   昨日の内容はコチラからどうぞ http://ameblo.jp/mojyao-huntouki/entry-12265607863.html   昨日書かせて頂きました様に 専門的な知識や能力をどれだけ高めたとしても 「パーソナルトレーニング」だけを実施していたのであれば 「労働生産...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/04/15 21:54

トレーナーの「労働生産性」

 こんにちわ 昨日はトレーナーの「労働時間」と考え方について 書かせて頂きましたが 本日は、その続きになります   昨日の内容はコチラ http://ameblo.jp/mojyao-huntouki/entry-12241983080.html   「労働時間」と一緒に考えるべき事として 「労働生産性」という概念があります   「投下した労働量とその結果得られる生産量の割合」になります 労働...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/04/14 19:48

トレーナーの「労働時間」と考え方

  こんばんわ 最近、「トレーナーの長時間労働」について 質問を頂いたので、その時話したことを綴ってみますね   様々な方が述べている様に まず「長時間労働」と一言で言っても 色々なタイプがありますよね   例えば 能力×集中力×時間 という式で「生産価値」を考えてみると   能力は最低が1で最高が10 発揮力も最低が1で最高が10とした場合   仕事をしている時に 能力が高く 10 最大限に...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/04/13 20:51

平均寿命と健康寿命とスタジオ寿命

 こんばんわ ひっそりと経営をしている パーソナルトレーニング&ピラティススタジオ 「Joyn Beauty&Conditioning」 お陰様で昨日の4月11日をもちまして 開業して5年になります   日頃通ってくださるお客様や ご支援くださる関係者の皆さまに 心から感謝申し上げます   そして、スタジオを経営し続けることが お越しくださるお客様にとって フィットネス人生を継続し 豊かな人生...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/04/12 21:48

トレーナー教育と守破離の再考

  こんにちわ 金曜日はセッションを行った後に福岡へ移動し imok's Mentorship九州第1期を開催 お陰様で東京、大阪に続き、九州開催も満員御礼 受講者の皆様と激熱な2日間を過ごしてきました♪    月曜日に東京へ戻り そのまま研修&ミーティングに参加   ここ1年くらい 研修や講師業などをする中で 一般的に言われている「型」の意味や 「守破離」という言葉の意味を再考しています  ...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/04/11 17:15

トレーナー業界の最近のサービスについて考える!?

 こんばんわ アウトプットの続きについて 書かせて頂こうと思ったら 「Skypeなどのサービスを使ったパーソナルトレーニングについてどう思いますか?」 という質問を頂いたので 個人的な考えを書かせて頂きますね    結論から言うと 「あって悪いものではないけれど、トレーナー側も、クライアント側もそこまで大きなメリットは無いので、選ぶ人がほとんどいないのでは」 と考えています   例えば 人がサ...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/04/06 17:17

トレーナーの業界外に対するアウトプットについて

  こんにちわ 「アウトプット」について考えてみようシリーズが 途中になっていましたので 本日はその続きを書いてきたいと思います  前回の内容はコチラhttp://ameblo.jp/mojyao-huntouki/entry-12259241219.html   「アウトプット」について考えてみると 大きくはまず「対象」で2つに分けられます ①「業界内に対するアウトプット」なのか ②「業界外...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/04/04 17:43

学びしかない8時間

 こんにちわ 昨日はお陰様でステキな機会を頂戴し 業界を代表する先輩方との ワクワク過ぎる会食でした    せっかく この様な貴重な場に同席をさせて頂けたので 昨日の気付きを皆様とシェアしたいと思います   どこの業界や社会においても 素晴らしい事を言ったり スゴイと想える様なアイデアを持つ方は たくさんいらっしゃいますが それを自らの行動によって体現し 継続をされている方は そこまで多くな...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/04/02 18:49

日本の「フィットネス」だから出来る事って何だ!?

 こんにちわ 今朝はPerform Better Japan様にお招き頂き 代官山のFLUX CONDITIONINGへ   ロードアイランドでも 様々な機会を提供してくださった Perform Better代表のクリス氏の講演   最近のアメリカのトレーナー界や マイクロジム、パーソナルスタジオの トレンドについてお話してくださいました   パーソナルトレーニングから セミパーソナルトレーニ...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/04/01 17:41

専門知識や技術を使わなくても......

 こんばんわ 明日で3月も終わりですね   先日、いつも使っている スタジオ近くのセブンイレブンに行ったら スタッフの方から、「3月末で退職なんです」と 声を掛けられました   そして 「初めて働いた日、レジがまだ分からなくて モタついていた時に、「ゆっくりで大丈夫ですよ」と 言って貰えたことが、とても嬉しかった」と 笑顔で話してくれました   僕は日本語以外で仕事をしたことが無いので 単純に...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/03/30 21:21

研修資料を創りながら考える

  こんばんわ 昨日は月曜日ということで 研修&ミーティングでしたが 気が付くと間もなく3月も終わりですね   現在は トレーナー、経営者、講師などなど いくつかの草鞋を履くことが多いこともあり 何気なく日々を過ごしていると 目の前のことや やるべき事に追われてしまいがち   そんな自分を戒めるべく 常に自分に問いかけるのは 「昨日の自分より 今日の自分の方が成長しているか?」   1日の中に...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/03/28 22:36

トレーナーのアウトプットの「対象」について考える

 こんばんわ 本日は昨日の続編   以前、アウトプットの「対象」は 「業界内」が良いのか、「業界外」が良いのか? というご質問を頂いたこともあり そちらについて書かせて頂きたいと思います   昨日の内容はコチラをご覧くださいませhttp://ameblo.jp/mojyao-huntouki/entry-12258733511.html   そして昨日を簡単に振り返ると 以下の様に書かせて頂き...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/03/25 10:29

トレーナーの「アウトプット」について考える

 こんばんわ 今日は昨日のつづきということで トレーナーの「アウトプット」における 大切なPointについて綴っていきますね♪   昨日の内容はコチラをどうぞ!http://ameblo.jp/mojyao-huntouki/entry-12258449459.html    「アウトプット」について考えてみると 大きくはまず「対象」で2つに分けられます ①「業界内に対するアウトプット」なのか...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/03/23 18:20

トレーナーの業界地図&業界内で差別化を図る為の重要な質問!?

 こんばんわ 先日、新潟出張へ行った際 懇親会の席でご質問を頂き お話をさせて頂いたことを少し綴ってみようかと 懇親会の写真を撮り忘れましたが、大いに盛り上がりました!   自称、トレーナー業界の 赤ペン先生ということもあり? 日頃から全国で様々な質問を頂きます   しかし その質問の内容を大きく分類すると 98%対2%くらいになります   何が98%で 何が2%なのかというと 「インプット...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/03/22 19:10

大学受験でも、高校受験でも、英検、TOEIC, TOEFLでもいい、未来の生徒たちへ

Dear my potential students   Many of you seem to have been forced to believe that you are weak, you can’t even get anything started unless forced to do it by someone else. But in fact deep inside ...(続きを読む

中山 航
中山 航
(英語講師)
2017/03/21 17:52

新潟出張記

   こんにちわ 昨日は新潟のATAにて 「Bodywork for Connect」というタイトルで 講師を勤めさせて頂きました!     3連休ということをすっかり忘れており 新幹線が満席でビックリ!!   心配症な私は 新潟駅に早めに到着し カフェで読書   ATA代表の上松さんがお迎えに来てくださり 腹が減っては戦が出来ぬということで 美味しいへぎ蕎麦をご馳走になり 準備万端で会場へ♪...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/03/21 10:31

カッコ悪いトレーナーに成らぬ様に気を付けるべきPoint

 こんにちわ 今日は良いお天気ですね♪ ただ今新潟に向かう満席の新幹線 世間が連休ということを、すっかり忘れておりました!  本を読みながらひっそりと向かいます   本題はここから いつもセミナーなどでお話をさせて頂きますが トレーナーやインストラクター 治療家になる方って まあ、「普通」では無い訳ですよね(笑)   日本の中での「普通」ということであれば おそらく、四大出ていわゆる「サラ...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/03/19 07:10

トレーナーが知識や技術を生かす為に大切なこと!?

 こんばんわ 今日からimok's Mentership Day3&4ということで 昨日の夜に大阪入り   そして、いつもの 玄三庵で夕食 女子率が高い中、たかよしと二人で 豆乳プリンにキャピキャピしてました♪   今日はカウンセリングや運動学習などについても メンターシップでお話をさせて頂きました 最近、弊社の新人スタッフの 指導練習を見ていてもそうですが やはり、ココってもの凄い大切なんで...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/03/11 22:30

新人トレーナーが提供出来る価値とは?

 こんにちわ 卒業のシーズンということもあり 先日、若いトレーナーの方から 「新入社員の価値とは何か?」 といった主旨の質問を頂きましたが   個人的には『「積極的&愚直な行動」を通して 「チームの士気を高めること」& 「チームに新たな視点や観点をもたらすこと」& 「既存社員に教える機会&学びの機会を提供すること」』ではないでしょうか?   我々トレーナー業界の場合 教育機関などの問題でもあり...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/03/09 17:32

再開 予備校⇒TOEIC⇒留学⇒ビジネス=COOPERATION!

ほんの数週間前、 ある男性からあいさつをしたいという連絡がありました。 彼とはかれこれ10年以上の付き合いになります。   十年ほど前、オーストラリアから帰国した僕は留学前に 教えていた予備校に戻り、英語を教えていました。その ときが最初の出会いです。予備校ですから、生徒も多か ったのですが、一生懸命に僕の話すことに目を向け、耳 を傾けていたのを覚えています。   その後、...(続きを読む

中山 航
中山 航
(英語講師)
2017/03/08 20:38

「セッションだけが出来る人?」に成らぬ様に!

  おはようございます 昨日は朝から数字とにらめっこしながら 朝から晩までひたすらディスカッション    四半期の予算設定の細かい修正を行いつつ これからの3ヶ月での目標を達成する為の To Doを具体的に決めていくなど 日々の運営に関わることの精度を高めていく一方   自分達が創り上げてきたもの 行っているものを一旦見つめ直し 「本当にお客様にとって「価値」があることなのか?」 なども考えて...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/03/07 15:53

大学入試 長文読解 論の展開を考えよう 英会話でも使えますよ

日本人が英語を学習していて気づかないことの中に   論の展開の仕方   というものがあります。   英語と日本語では話の流れが違いませんか?英語を使っているとき、 日本語に対応すると思われる表現をただ単に日本語の順番で並べた ところで通じない、自分の思っていることを伝えられない、or even (さらには)相手にムッとされた, と言う経験はありませんか?   まだありませ...(続きを読む

中山 航
中山 航
(英語講師)
2017/03/03 18:37

間接的なワクワクする知識の提供

  こんばんわ 今日は春らしい1日 本当に時間が経つのが早過ぎて ビックリしますね!!   本日は 皆様にメディア出演のご紹介   集英社のムック本「My Age」にて 猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」表参道店が 取り上げられており、弊社のマネジャー鈴木が 体験レッスンを行った時の様子が掲載されています     そして 「誰だってもっと輝ける」というコンセプトのもと 女性に寄り添う情報サ...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/03/03 18:21

20代のトレーナーはボーナスタイム!?

  こんばんわ 今日は恵みの雨でしたね   先日 「30代から大きく差がつく成長角度」と題して 20代は「圧倒的な量」を積むと良いですよ! といった記事を書かせて頂きました   20代に圧倒的な量を積むことで あとになればなるほど大きく差がつく といった内容でしたが 実はそれ以外にも大きなメリットがあるんです   今年、34歳になる私は 冠婚葬祭ごとなどがあると いわゆる「一般常識」について ...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/03/02 21:28

トレーナーのセミナー戦国時代における講師業について考える

  こんにちわ 「講師業を始めたい」といった 相談を日頃受けることが多いので 今日は昨日の続きも兼ねて 普段お話させて頂いている事を少し綴ってみようかと   私や弊社もセミナーを主催したり 講師として活動をさせて頂いてますが 最近は「セミナー戦国時代」と呼べるくらいに 全国で多くのセミナーが開催されていますね   以前も書かせて頂いた様に ここ数年の流れを見ていると セミナータイトルやキャッチ...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/03/01 18:38

運動指導者の「価値」を高める為の考え方!?

  こんばんわ 週末のimok's Mentershipや 月曜日のミーティングの準備や資料作成 雑誌の監修&撮影などなど 怒涛の日々を送っているという言い訳をして ブログの更新を怠っておりました(汗)      日頃、SNSなどを見ていると 「たった何分で~」とか 「誰でも出来る~」みたいな 自己啓発であったり マーケティングであったり 専門技術であったり 様々なセミナーや方法論が溢れていま...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/02/28 22:19

トレーナーに必須の「思考力」の高め方について考えてみた

 こんばんわ 先日、imok's Mentershipのグループページの中で 『スタッフ育成などにおいて、「思考力」を高める為に何をしていますか?』 といったご質問を頂いたので 自分なりの考えをお答えさせて頂きました   そして 日頃から同じ様な質問を頂く事も多いので 今回はこちらのブログにも記載してみようかなと   「思考力」を高める為には 僕は以下の3つが重要だと考えています ①考える材料...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/02/23 21:21

30代から大きく差が出る「成長角度」

  こんばんわ 先日、若いトレーナーの方から 「20代の時にしておいた方が良いことはありますか?」 といった質問を頂いたのですが 「その他大勢」から抜け出したいのであれば 20代の頃は「圧倒的な量を積む」というのが 1つの答えなのかなと考えています   ブラックとか、ホワイトとかいった話は 一旦おいといて 20代の時に創った「成長の角度」って 時が経てば経つほど 大きな差になってくるんだな~と...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/02/21 21:11

「出来ない」の先にあるもの

 「出来ない」 「そんなの無理」 その先にしか「成長」って無いんじゃないかな? と思う今日この頃   自分が「出来ること」を日々やっていく それはそれで悪くは無いんだけど そこに大きな「成長」は存在しないし   皆が皆「出来る」と思う事なら それは「自分」である必要が無いんですよね   大切なのって 昨日までの自分なら「出来ない」と思う事を 「どうやったら出来るだろうか?」と 試行錯誤をするこ...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/02/19 18:25

一流のトレーナーが持つ能力とは!?

 おはようございます 昨日は暖かな1日でしたね♪   最近、ふと思ったのが 「情報量」であったり、「知識」が豊富であることと 「良いセッション」を提供出来るかどうかは 別物なんだよな~ということ   当たり前のことではあるんだけど 色々なことを知っている人に出逢うと 自然とスゴイな~と思うし そのスゴイな~と思う気持ちは良いのだけど  必ずしも 「知識が豊富」=「良いトレーナー」であったり 「...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/02/18 08:08

バレンタインに価値を伝える仕組みについてチョコっと考えてみた

  こんにちわ 今年で34歳になるということで しょーもないオヤジギャグなタイトルにしてみました(笑)   話は変わりますが、大阪へ出張すると たいてい「玄味庵」さんで 食事を摂ることが多いのですが ここは食事が美味しいのはもちろん いつ来ても「価値を伝える仕組み」が素晴らしいなと     個人的に考えているのは 「価値」って「相対的」なものであり 「主観的」なものなので その価値が伝わる様に...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/02/14 21:39

Giveをする人?Takeを求める人?

 こんばんわ 「価値提供」ということを考えると やっぱりアイドルって最強だなと   僕らの場合 基本的には、専門的なことを学び セッションや治療という方法を通して 「価値提供」を行いますよね   アイドルの方って もちろん、もの凄い努力をされている訳ですが ただ、そこにいるだけで 何千人、何万人という人を 一瞬で幸せな気持ちにしたり 失神させてしまうくらい感動させる訳ですから 本当にスゴイです...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/02/12 19:07

分かりやすい話し方をするトレーナー&講師の特徴は?

  おはようございます 昨日、今日と、母校にて開催されている コンディショニングコーチ養成コースに 参加をしています  心理的ストレッサーがかかりやすい環境で孤軍奮闘する菅原さん    内容についてはセミナーが終わってからとして 一人の受講者としてセミナーに参加をすることで 色々な発見があります   月曜日の研修でも スタッフと話をしていましたが 話の分かりやすい方って 意識的なのか、無意識な...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/02/11 07:51

やっぱり「運気」って大事だな

  こんばんわ 今日は全国的に雪が降っている様ですね 先週が大阪出張でしたので 1週間ずれていたらと思うと かなり運が良いです♪   最近、友人との話の中でも 話題に上がったのですが 当たり前だけど「運」って ものすごい大事だよなと   いつもの様に 何をもって「成功」かは どう定義するかによりますが   例えば 社会的に成功をされている方と 能力的には遜色無いどころか むしろ高い方も世の中に...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/02/09 21:23

リーダーの3つの要件

  こんばんわ 先日の月曜日は、午前中にMTGを行い 午後はリーダーシップ&マネジメント研修を行った後 テクニカル研修といった流れでした   そして、本題に入る前に 本日からお申込みを開始させて頂きました 九州初開催となる、imok's Mentershipですが お陰様で残り2名様となっております   本当に有難うございます 「後で申し込もうかな」と考えていた方は 文末に再度内容を記載させて...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/02/08 19:01

講師業における差別化ポイント!?

 こんにちわ 今日も気持ちが良いお天気ですね♪   日頃 「最近は養成セミナーなどは行わないのですか?」 といったご質問を多く頂戴しますが 最近、各団体や協会の養成セミナーなどは あまり開催しておりません   世の中というのは 色々な噂が立ちやすいものですが(笑) 各種団体と揉めている訳でもなく 単純に自分達だから出来る 最大価値の提供がしたいので 自社でMentershipを開始しました  ...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/02/07 16:23

imok's Mentership ~Bodywork for Movement Develop

【imok's Mentership ~Bodywork for Movement Development 関西第1期のご案内】  こんばんわ昨年、お陰様で北は北海道、南は九州まで、全国においてセミナー講師を務めさせて頂きましたが、受講生の皆さまから 「もっとボディワークを学びたい」「より広く深くコレクティブエクササイズや指導法が知りたい」「今まで学んできたピラティスなどをもっと現場で生かせる...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/01/04 18:09

【カナダ留学を希望する日本人】と【 受け入れるカナダ人】へ

Justin Trudeau 政権になって以来、カナダが留学生・移民受入により柔軟・積極的になって来ました。 これはとても良いことです。 教育の質が高く、目が飛び出るほどでもない授業料と生活費、正式な大学・カレッジに在学中のアルバイトも可、Degree, Diploma 取得後はPost Graduate Work Permitで就労の機会など。 留学生にとっては魅力的な要因が並ぶカナ...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

松園別館の横で見つけた彫物。力作です。Wood carvings at art sh...

松園別館の横で見つけた彫物。 力作です。 Wood carvings at art shop beside shong-yuan 松園別館. It is a work enthusiastic. 木村和夫さん(@kimurakazuo461)が投稿した写真 - 2016 Nov 11 2:02am PST (続きを読む

木村 和夫
木村 和夫
(鍼灸師)
2016/11/11 19:02

~単位を変える。:ビジネス英語コーチ(BEC)~

「ビジネス英語コーチ!壁を破るためのマインドセット」 ★【ビジネス英語・パーソナルコーチング(毎月2回)】 英語の悩みや恐怖心を無くし、結果を出したい方へ ⇒ http://englishlesson.jp/lesson/000400.php ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 【外資系プロフェッショナルのためのビジネス英語・短期集中猛特訓コース】 いま、短期...(続きを読む

中尾 匡宏
中尾 匡宏
(英語講師)

「カナダと日本の教育」どう違う?

カナダで頑張る優秀な日本の若者のサポートをしています。   高校・大学・ボランティアにと、深い潜在能力を持つ頼もしい日本の若者がやって来ます。 その成長を観察するにつけ、カナダと日本の大きな違いが否応なく迫ります。   日本での陸上競技の顕著な実績をひっさげ、カナダでの一流トレーニング機会を得た高校生。 現在小さな町の高校に在籍しながら、能力・スキルを最高レベルへと頑張る生徒が、カナダ...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

訪日外国人向けの保険JAPAN TRAVEL INSURANCE(海外旅行傷害保険)日本で加入できる訪日旅行保険!

これは、訪日する外国人が入れる海外旅行傷害保険です。 日本で加入できる訪日旅行保険! JAPAN TRAVEL INSURANCE TRAVEL INSURANCE 日本人が海外旅行傷害に加入する逆バージョンとお考え下さい。 逆海外旅行傷害保険です。 This insurance product offers coverage for medical expenses incurre...(続きを読む

小島 雅彦
小島 雅彦
(保険アドバイザー)

~理由がある。:ビジネス英語コーチ(BEC)~

「ビジネス英語コーチ!壁を破るためのマインドセット」 ★【ビジネス英語・パーソナルコーチング(毎月2回)】 英語の悩みや恐怖心を無くし、結果を出したい方へ ⇒ http://englishlesson.jp/lesson/000400.php ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 【外資系プロフェッショナルのためのビジネス英語・短期集中猛特訓コース】 いま、短期...(続きを読む

中尾 匡宏
中尾 匡宏
(英語講師)

~そこでしか考えられないこと:ビジネス英語コーチ(BEC)~

「ビジネス英語コーチ!壁を破るためのマインドセット」 ★【ビジネス英語・パーソナルコーチング(毎月2回)】 英語の悩みや恐怖心を無くし、結果を出したい方へ ⇒ http://englishlesson.jp/lesson/000400.php ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 【外資系プロフェッショナルのためのビジネス英語・短期集中猛特訓コース】 いま、短期...(続きを読む

中尾 匡宏
中尾 匡宏
(英語講師)

318件中 51~100 件目

お探しの情報が見つからないときは…?

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索