【メール相談】一般労働者派遣事業 申請・更新時の監査証明
メール相談

【メール相談】一般労働者派遣事業 申請・更新時の監査証明

タイミングを逃さず事業を円滑に継続

平成23年10月から一般労働者派遣事業と職業紹介事業の新規許可と許可の更新における資産要件の審査方法が変更されました。前年度の決算書で財産要件を満たしていない場合、その後の月次決算で要件を満たしたうえで公認会計士又は監査法人の監査証明が必要になりました。
監査証明に関するご質問、ご相談はまずメールで。

料金
無料
対象者
法人
開催地
-
実施日時・定員
このサービスは随時実施されております。お申し込み手続き完了から10日以内に、 専門家とお申し込みいただいたお客様の間で個別に実施日時を設定いただきます。

詳細

内容

勘違いされている方が多いのですが、監査証明は、税理士では出すことができません。公認会計士か監査法人が証明するものとされています。しかし、普段身近に公認会計士がいるケースは少ないかと思います。また、制度が新しいため、公認会計士であっても制度自体を知らないケースが多く対応できていません。事業を継続していくために必要な手続ですので、申請の前にお早めにご相談ください。メール相談のうえ、実際に業務が必要となった場合でも全国対応いたしますので安心です。

期待される効果

財産要件を満たした決算書に対して監査証明を行うことにより、新規又は更新の申請が出来るようになります。

こんな方にオススメ

・更新の仕方がわからない。
・更新を控えているが直近決算書で財産要件を満たしていない。
・新規に申請するが直近決算書で財産要件を満たしていない。

サービス提供

(公認会計士)

人とビジネスの幸せ最大化が使命です

クライアント様の幸せを常に考えています。単に税金計算をするだけの会計事務所ではありません。クライアント様の事業に興味をもって最適なアドバイスを行っていくことが一番の貢献です。

岸井 幸生

※このサービスは、岸井 幸生が主催者として運営管理を行っています。

概要

サービス名 【メール相談】一般労働者派遣事業 申請・更新時の監査証明
サービスタイプ メール相談
ご準備頂くもの -
料金 無料
支払い方法 クレジットカード払
購入・申込の流れ
[STEP1] 専門家プロファイルより申込の手続きを行ってください。

[STEP2] 申込が確認でき次第、まずは受領のご連絡を差し上げます。

[STEP3] その後、ご相談ご質問を頂き、回答いたします。
キャンセルポリシー
【EC商品/無料】
商品・サービス購入・申込後、お客様のご都合によるキャンセルはできません。キャンセルルールをお守りいただけない場合には、「専門家プロファイル」の会員サービスのご利用について制限が課せられることがございますので、予めご了承ください。
また、商品・サービスの特性上、以下の場合を除き返品・交換はお受けできません。
◇商品・サービス提供最少催行人数に達しなかった場合(予め設定されている商品の場合)
◇天災・事故など不可抗力の事由により、主催者が商品・サービス提供を実施することが不可能となった場合
提供
岸井 幸生
印刷する