湯田 佐恵子(婚活セラピスト、心理カウンセラー)- Q&A回答「伝え方が大事ですね!」 - 専門家プロファイル

湯田 佐恵子
驚異の成婚率2016年62,5%!セラピーで癒し、成婚へ導きます。

湯田 佐恵子

ユダ サエコ
( 東京都 / 婚活セラピスト、心理カウンセラー )
結婚相談&婚活コンサルティングのリアルラブ 
Q&A回答への評価:
4.3/25件
お客様の声: 1件
サービス:4件
Q&A:51件
コラム:508件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
03-3443-3090
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

夫のシスターコンプレックス、どうしたらいいですか?

2014/06/26 00:09

初めまして。
夫のシスターコンプレックスが強くて、一緒にいて苦しいんです。
どうしたらいいでしょうか。

夫42歳、私43歳、子供三人、結婚して15年ほどです。
夫と義妹のコミュ二ケーションとスキンシップが度を過ぎていて、
私は、嫉妬心が湧き、夫が別人に見え、本当に辛いです。

義妹は41歳で、未婚、独身で、子供なしです。
小さい頃から兄妹の仲がとても良かったようです。
義母は強い女性で、自分でも「母性はない」と言い切る人です。
義父は心理的に弱い人で、それがもとで早期退職、年金生活です。
そんな両親を持ち、兄妹は二人で助け合って来た、という感じです。

また、たぶん、夫は小さい頃から、「小さい妹を守ってあげなさい」と言われて育ったのではないか、と思います。今見るに、夫が義妹を保護すること、義妹は保護してもらうことを欲している感じです。夫は、他にも助けが必要な女性がいると力になってあげたいという欲求が強く(私が嫉妬する場面が多いです)、義妹も、今まで付き合った男性を見ると、私の夫のように彼女を保護してくれた人ばかり。

私は、夫が大学卒業する直前に出会い、
一人暮らしをしていた独立心が強い者同士(と思ってた)で、
お互いの家族関係などを全く考慮せず、数年して結婚しました。
だからそれまで義妹の存在は取るにたらないものでした。

そして、3年前に私たち家族も義妹も仕事の関係で比較的近くに住むことに。
今は頻繁に会うようになり、年に5、6回、うちに泊まりに来ます。
だから、夫の義妹への依存心を垣間みることが多くなり、
また、ちょうど3年前ぐらいから私たち夫婦の関係が上手く行ってなかったため、
義妹と夫の近い関係を感じるたびに悲しくなり、
こんな辛い思いをしてまで本当に夫に添い遂げたいのだろうか、と自問自答をする毎日です。

夫婦関係が悪かった頃、義妹と夫の近すぎる関係を見るのは辛い、と何度か夫に言いましたが、夫は逆切れしてました。
夫婦関係がちょっとよくなった今、夫にまた伝えたいと思いますが、
また逆切れされたら怖い、嫌だ、夫婦関係が壊れてしまう、という気持ちが強くて、行動が起こせません。
どうしたらいいでしょうか?

Rain20146さん ( 東京都 / 女性 / 46歳 )

湯田 佐恵子 専門家

湯田 佐恵子
婚活アドバイザー

- good

伝え方が大事ですね!

2014/06/26 07:05
( 5 .0)

Rain20146さん、こんにちは!
婚活コンサルタントの湯田佐恵子です。

なるほど、妹さんとの仲に嫉妬してしまうんですね?
独身のままで今もいらっしゃるようですし2人の関係は自分たちよりもずっと早くから深く築き上げられているし、今更どうやって?と思うかもしれません。

ただ、嫉妬自体には、あまり清算的な何かがあるわけではないですよね?ましてや妹さんはあなたの代わりにはなり得ません。そこに自信持ってください。

もしあなたが「妹さんとの仲のよさ」をご主人に伝えても、ご主人はどうしたらいいのでしょう?「家に呼ばないでくれ」などという要求に対し、なんだか無理を感じるのではないでしょうか?


そもそもなぜそんなにご主人が、妹さんとの関係を今もこれほどまでに楽しんでしまうのか?想像してみませんか?

ご主人の側に立つと、気安い妹さんとは楽なコミュニケーションを楽しめるのかもしれません。それはもしかしたら、何か奥さんに対してまだちょっと遠慮しているところがあるのでかも?
あるいは、パートナーのいない妹さんを不憫に思ってかかわっている、とか。

ご主人に伝えるとしたら、こういった3人の事情をイメージし、質問してみるといいですね。

もし、41歳の妹さんが「結婚したい」と思っているなら、実の兄との恒常的で密な関わり合いは逆効果にもなりかねません。
でもね、「仲の良い夫婦と家族ぐるみで楽しむ」のは効果的なのです。そのためには、「あなたとご主人の絆がしっかりと結ばれていること」。

こういった話ならご主人は前向きに耳を傾けるかもしれません。ご主人と、もっともっといろいろと話して仲良くなりましょう。一緒になって問題を共有してあげることができると思います。

ぜひ、嫉妬を超えてつながり、自信に変えてくださいね!

評価・お礼

Rain20146 さん

2014/06/26 22:29

ご丁寧なアドバイス、ありがとうございます。
おっしゃる通りだと思います。

妹が代わりになれないくらい、夫が私を愛してくれていることに自信がないのだと思います。ここで自信を持つにはどうしたらいいのでしょうか?

夫に妹と仲が良すぎることを伝えても何も解決しませんよね。
それどころか、私のことを嫌いになるかも、ですよね。
夫が妹との関係を楽しむのはやはり私との関係では充足できない部分だからでしょうね。

「気安い妹」とは「楽なコミュニケーションを楽しめ」、私に対して「ちょっと遠慮している」と思います。妹は夫に対して強く意見したり、議論したり、批判をしたりすることはほとんどありません。一緒に住んでいると、夫の短所や私が嫌がる面がたくさん見えてしまって、私は夫に対して妹ほど寛容になれてないと思います。だから、私には気安く何でも言える、と夫は感じてないでしょう。

パートナーのいない妹を「不憫に思って」守ってやっている、と言う感じです。

「仲の良い夫婦と家族ぐるみで楽しむ」、私と夫の「絆がしっかりと結ばれ」るようにしていかなければなりませんね。

夫婦仲がなかり不安定だった時、その方向で努力しました。
ただ、ちょっと改善した状況の今,
あらたに夫の妹との関係に悩まされてしまって、
出口がないような絶望感に襲われてしまっていました。

夫と、もっと話して仲良く、近づけるようにしたいと思います。
「一緒に問題を共有してあげることができる」ように。

そうすれば、嫉妬を超えて、自信に変わるのでしょうね。

もうちょっと頑張ってみようという気持ちが出て来ました。
ありがとうございました。

湯田 佐恵子

2014/06/27 06:00

なるほど、やはりご主人はあなたのことは一人前の女として対等に見ているから点が厳しいんですね。妹さんは、いくつになっても「かわいい不憫なやつ」なのかもしれません。

もしかしたら…ご主人も妹さんも親から得られなかった「母性」を求めて昔二人で慰め合っていたみたいなところがあったのかもしれませんね。そんな二人の気持ちもわからず、がみがみとお義母さんは叱っていたとしたら、きつく言うと昔のお母さんを思い出させちゃい、ますます兄妹間の癒着は深まりがち。むしろ2人に対し平等に優しくすると、自然とくっつき過ぎない関係に戻っていくのではないかしら。

こちらの気持ちとしたら…言い方は極端ですが例えば「イヌを大好きなご主人」だったら嫉妬しませんよね?「妹さんを大好きなご主人」を、同様に丸ごと受け止めて、ご主人と一緒にご主人の好きなものも愛してあげる、と言った感じです。

どうぞ、我慢し過ぎずご主人とつながって、何でも話しながら勧めていくといいと思います。
喧嘩しても、その回数だけ絆が深まるご夫婦となってくださいね!

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム