佐々木 保幸(税理士)- Q&A回答「電子交付の源泉徴収票」 - 専門家プロファイル

佐々木 保幸
贈与、遺言・遺産分割・相続税対策なら京都・税理士法人洛まで

佐々木 保幸

ササキ ヤスユキ
( 京都府 / 税理士 )
税理士法人 洛 代表
サービス:0件
Q&A:540件
コラム:135件
写真:0件
075-751-6767
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ

電子媒体での源泉徴収票は原本の扱いになるのか

マネー 税金 2010/02/01 12:20

確定申告を行い医療費控除を受けようと思っているのですが
会社から交付される源泉徴収票はPDF形式の電子媒体です
医療費控除で提出する源泉徴収票(原本)はこの場合
PDFを印刷したものではダメということになるのでしょうか?
会社に頼んで従来の紙で再発行してもらわないと駄目なのですか?

りょうまままさん ( 広島県 / 女性 / 31歳 )

電子交付の源泉徴収票

2010/02/02 00:25

医療費控除を受けるために確定申告書に添付する源泉徴収票は、法令上、給与の支払者(交付者)=会社から書面で交付を受けたものと規定されていますので、電子交付を受けた源泉徴収票をプリントアウトして確定申告書に添付することはできません。会社から、書面により源泉徴収票の交付を受けた上で、確定申告書に添付してください。

※電子交付する源泉徴収票のうち、国税庁が定める一定のデータ形式で作成し、かつ給与の支払者(交付者)の電子署名を付したものは、受給者(交付を受ける者)が国税電子申告・納税システム(e-Tax)により確定申告を行う際、その添付書類としてオンライン送信が可能となります。

※確定申告書の提出をe-Taxにより行う場合、医療費の領収書や給与の源泉徴収票などの一定の書類については、その記載内容を入力して送信することにより、これらの書類の税務署への提出等を省略することができます。この場合、入力内容を確認するため、確定申告期限から3年間、税務署からこれらの書類の提出等を求められることがあります。

プロフィール対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム