佐々木 保幸(税理士)- Q&A回答「親からの運転資金の借入」 - 専門家プロファイル

佐々木 保幸
贈与、遺言・遺産分割・相続税対策なら京都・税理士法人洛まで

佐々木 保幸

ササキ ヤスユキ
( 京都府 / 税理士 )
税理士法人 洛 代表
サービス:0件
Q&A:540件
コラム:134件
写真:0件
075-751-6767
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ

親からの運転資金の借り入れ

法人・ビジネス 会計・経理 2010/11/22 18:05

こんにちは。主人が昨年法人として会社を立ち上げ、私は未経験ながら経理的な仕事を任されています。

1期目(21年度)に親から合計450万円運転資金として借り入れました。当初は知識不足のため短期とか長期とか考えず、期末には短期借入金として計上しました。その間の返済金額は200万円ですが、毎月一定額を返済したわけではありませんし、特に利息を計算して返済したわけではありません。
残りの返済も同じように「あるとき払い」になりそうですが、利息の支払い方法(一括払いできる)や税金の面で問題になるようなことはありますでしょうか?

joncoさん ( 埼玉県 / 女性 / 35歳 )

親からの運転資金の借入

2010/12/01 23:54

法人が親から運転資金を借り入れている場合は、毎月一定額でなくても、利息を計上しなくても税金の計算上はなんら問題はありません。
返済期日が決まっていない「あるとき払い」であっても、決算書上で借入金として計上されておれば問題はありません。

プロフィール対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム