斉藤 進一(建築家)- Q&A回答「洗面脱衣室の空間利用」 - 専門家プロファイル

斉藤 進一
介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

斉藤 進一

サイトウ シンイチ
( 埼玉県 / 建築家 )
やすらぎ介護福祉設計 代表
Q&A回答への評価:
4.5/121件
サービス:0件
Q&A:334件
コラム:1,617件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

洗面所のごちゃつきを解消したい

住宅・不動産 リフォーム・増改築 2008/01/25 10:10

浴室につながる洗面所があるのですが、家族が使うものがたくさんあって、ごちゃごちゃしてしまいます。便利さを損ねないまま、すっきり見えるようにできないでしょうか。

※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

All About ProFileさん

洗面脱衣室の空間利用

2017/06/04 16:43

洗面脱衣室は、浴室に繋がる動線の他に洗面台や洗濯機などの水周り機器が並ぶ配置をよくするので、収納がポイントになりますね!

新築時であれば収納について入れるものや量に応じた計画ができますが、住まいながらの収納確保は後付のものをうまく利用する手法になると思います。

画像はニトリ社の収納棚で、洗濯機上部の空間を利用した製品です。

洗面台周りに日常のケア用品を置きっぱなしにしがちですが、家族が多い場合はそれぞれの収納ボックスを用意し、使用するときに自分のケースを出すようにしましょうv

女性はスキンケア関係のものが多く、男性はシェーバー類のものが多いと思いますが、自分専用のケースを持てば、ごちゃつきが解消されますね。

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム