祖父江 吉修(ファイナンシャルプランナー)- コラム「自分とのコミュニケーション ~価値観~ 第1回」 - 専門家プロファイル

祖父江 吉修
FP&COACHING(コーチング)であなたの夢の実現を応援します

祖父江 吉修

ソブエ ヨシノブ
( 愛知県 / ファイナンシャルプランナー )
FP&COACHING 代表
Q&A回答への評価:
5.0/2件
サービス:1件
Q&A:3件
コラム:48件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
080-8760-0891
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

自分とのコミュニケーション ~価値観~ 第1回

- good

コーチング 2010-09-14 09:00

今回からは「価値観」についてお伝えしたいと思います。

 

価値観とは、「自分とのコミュニケーション第14回」までに

ご紹介してきました、

アイデンティティの下位の概念にあたります。

 

人はアイデンティティの下に価値観を持っています。

 

アイデンティティが「自分に対する認識」というもので、

「私は・・・・である」というのに対して、

価値観とはアイデンティティの下に、

その人にとっての「望ましい状態」や

「意義のある考え方」、などのことをいい、

「私は・・・・します」、「私は・・・・・を大切にします」などと、

表現することができます。

 

簡単で分かり易い「アイデンティティ+価値観」の例としては、

「私は日本人なので、人との協調性を大切にします」

「私は営業マンなので、目標を達成します」

などが挙げられます。

 

そして、価値観は人を行動に駆り立てる動機であり、

何かを判断するときの基準となるものです。

なぜ人は行動するかというと、「この価値観を大切にしている」、

「この価値観を求めている」ことにほかならないからです。

アイデンティティにも似ていますが、

価値観のほうがより日常的な判断、行動の基準となりえるものです。

 

次回に続く。

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム