渡部 真也(しつけインストラクター)- コラム「犬を褒める」 - 専門家プロファイル

渡部 真也
小型犬から超大型犬、パピーから成犬まで対応しています。

渡部 真也

ワタナベ シンヤ
( 東京都 / しつけインストラクター )
ワタナベ・ドッグ・トレーニング 
Q&A回答への評価:
4.5/66件
サービス:0件
Q&A:193件
コラム:22件
写真:2件
お気軽にお問い合わせください
090-8331-9174
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

犬を褒める

- good

訓練とは 2014-10-04 22:54

当方では、訓練・しつけを行なう際、褒める事をワンちゃんのモチベーションとして教えていくようにしています。

そのしつけ教室などで感じる事は、「褒める」とはどうすれば良いのか、が分からない方が多い事です。

と言うのも、「うちの仔は褒められるのを嫌がるんです」とか「褒めても嬉しそうにしない」とおっしゃる方が多く、

褒める事を諦めてしまう方が多いように感じるからです。


私の考えでは、褒められて嫌がる仔はいない、です。

褒められて嬉しいと感じるか否かは、ワンちゃんと飼い主様との「関係性」で決まる、と考えています。


例えば、「オスワリ」をさせて褒めた時に、嬉しそうな表情をしていない場合は、ワンちゃんとの「関係性」が

築けていないのでしょう。

以前のコラムにも書きましたが、訓練する目的はワンちゃんの「気持ち」や、ワンちゃんの飼い主様に対する

「見る目」を変えるために行ないます。

その訓練を通じて「関係性」が築けてくると、褒めた時の反応が違ってきます。

飼い主様の顔を見ながら、嬉しそうな表情を見せるようになります。


褒めた時に嬉しそうな表情を見せるけれど、何となく言う事を聞いている感じがしない、と言う場合、

嬉しそうな表情を見せるのはいつもでしょうか?それともワンちゃんの都合の良い時だけでしょうか?

もし都合の良い時だけであれば、やはり「関係性」が築けていない状態でしょう。

褒めるそぶりを見せただけで、「褒めてくれるのかな!」と期待するような表情をみせる位になる事が

大事です。


上記のように「うちの仔は褒めても・・・」と半信半疑の方も、訓練が進んできて自分のワンちゃんが

嬉しそうに褒められている姿に変化してくると、飼い主様の表情も同様に笑顔になってきます。


ワンちゃんを褒めた時、嬉しそうな表情になりますか?


カテゴリ 「訓練とは」のコラム

訓練犬と家庭犬(2007/04/21 00:04)

犬を叱ること(2007/03/20 00:03)

訓練としつけの違い(2007/03/18 00:03)

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム写真