山本 治(歯科医師)- コラム「前歯が出てきたのか、口が閉じにくいです。力を入れてとじても少」 - 専門家プロファイル

山本 治
大阪梅田駅徒歩3分。「歯のエステ」25年の技術で応えます

山本 治

ヤマモト オサム
( 大阪府 / 歯科医師 )
医療法人審美会ウメダデンタルクリニック 院長
Q&A回答への評価:
4.6/16件
サービス:0件
Q&A:54件
コラム:386件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

前歯が出てきたのか、口が閉じにくいです。力を入れてとじても少

- good

審美歯科、矯正歯科の質問と回答 出っ歯、上顎前突、歯ぐき 2016-12-14 18:24

(質問)
最近、前歯が出てきたのか、口が閉じにくいです。
入れてとじても少し開いてしまいます
右側の歯は数年前にクラウンにしてます
左の前歯の隣の歯が奥に下がってきて
舌で触ると段差があるのが分かります
クラウンの前歯がぶ厚かったのが原因でしょうか??
下奥歯 左右に親知らずが1本ずつ
生えてるらしく 片方は埋もれてるみたいです。
噛み合わせも悪く何が原因か悩んでます
私は出っ歯ですか?




回答

画像拝見しますと、まず上下の中心が合っていないことが分かり

ます。下の顎が左に2~3㎜ずれています
お写真がどの状態で咬合しているのか不明ですが、噛み合わせに問題が生じていることには間違いありません。
このケースで理想的な治療法は、上下の歯列矯正(ワイヤー矯正)となります
歯と顎の大きさにズレがあったり、前後的・左右的に歯の位置異常があれば抜歯が必要となります
治療期間は2~3年で、費用は100万円前後です。

親不知についてですが、矯正学的に考えますと必要な歯ではありませんので、基本的に抜歯選択いたします
また、不正咬合や歯列不正の原因は様々ですが、大きなものとして遺伝的なもの、軟組織(舌、唇、頬など)
の習癖、上または下顎の過成長など。虫歯や歯周病、親不知の放置なども原因の一つとされています


プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム