山本 治(歯科医師)- コラム「矯正かセラミックか手術か」 - 専門家プロファイル

山本 治
大阪梅田駅徒歩3分。「歯のエステ」25年の技術で応えます

山本 治

ヤマモト オサム
( 大阪府 / 歯科医師 )
医療法人審美会ウメダデンタルクリニック 院長
Q&A回答への評価:
4.6/16件
サービス:0件
Q&A:54件
コラム:386件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

矯正かセラミックか手術か

- good

審美歯科、矯正歯科の質問と回答 受け口、反対交合、しゃくれ 2014-03-31 23:36

【質問】
以前矯正の相談にいったとき切端咬合で手術をしないといけないと言われました。もしセラミック治療でましにするとするなら、
何本になりそうですか?

【回答】
画像を拝見しますと確かに切端咬合に見受けられますが、手術をしないといけない程の状態ではないと判断いたします。
一般的な歯列矯正で改善が可能と思われます。
治療期間は2~2.5年で、費用は80~90万円となります。

また、短期間で治すなら上の前歯4本をオールセラミッククラウン法で治療すれば歯並びや歯の色・形までトータルに改善します。
期間は2~3ヶ月で、費用は1本につき126.000円となっております。
尚、歯列矯正およびセラミッククラウン法にて下唇を引っ込めることはできません。

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム