大黒たかのり(税理士)- Q&A回答「繰越控除できます。」 - 専門家プロファイル

大黒たかのり
資産運用と節税のことならお任せ下さい。運用会社出身の税理士。

大黒たかのり

オオグロタカノリ
( 東京都 / 税理士 )
大手町会計事務所 代表税理士
Q&A回答への評価:
4.7/141件
サービス:14件
Q&A:331件
コラム:967件
写真:27件
お気軽にお問い合わせください
03-3518-9945
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

投資信託の繰越損失について

マネー 税金 2009/02/08 14:01

確定申告について教えてください。
株式については損失が生じた場合、確定申告をすることで3年間の繰越損失ができます。
ところで、投資信託というと、運用方法が株式の他に国債などの金融商品で行っているものもあるため、上記の3年間の繰越損失ができないと思うのですが、どうでしょうか。
それとも運用方法によって、繰越損失の対象となる場合とならない場合があるのでしょうか?

たんぽぽ777さん ( 青森県 / 男性 / 31歳 )

繰越控除できます。

2009/02/09 10:34

たんぽぽ777さん
こんにちは。税理士の大黒崇徳です。

株式投資信託の損失も株式と同様に3年間の損失繰越制度があります。

なお、自民党税制改正大綱では、21年から株式投資信託の譲渡損失について、配当所得からも控除できることになります。

もし、ご不明な点がありましたら遠慮なくご連絡下さい。

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム写真