大黒たかのり(税理士)- コラム(9ページ目) - 専門家プロファイル

大黒たかのり
資産運用と節税のことならお任せ下さい。運用会社出身の税理士。

大黒たかのり

オオグロタカノリ
( 東京都 / 税理士 )
大手町会計事務所 代表税理士
Q&A回答への評価:
4.7/141件
サービス:13件
Q&A:331件
コラム:944件
写真:27件
お気軽にお問い合わせください
03-3518-9945
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

コラム一覧

944件中 81~90件目RSSRSS

土地の評価はいろいろ

相続や贈与では土地の評価は原則路線価で行います。 しかし、路線価では実態とのかい離が激しい時は別の方法で評価することもあります。 正面路線価などの取り方も原則通りではない場合もあります。 一番高い路線価に面している箇所が正面として評価するのが原則ですが、どう見てもたまたま接しているだけで実際はこっちではないかという場合もあります。 土地の評価は画一的ではないところが面白いところなんです...(続きを読む)

2016/08/10 18:12

土地の評価はいろいろ

相続や贈与では土地の評価は原則路線価で行います。 しかし、路線価では実態とのかい離が激しい時は別の方法で評価することもあります。 正面路線価などの取り方も原則通りではない場合もあります。 一番高い路線価に面している箇所が正面として評価するのが原則ですが、どう見てもたまたま接しているだけで実際はこっちではないかという場合もあります。 土地の評価は画一的ではないところが面白いところなんです...(続きを読む)

2016/08/10 18:12

変形労働時間で残業代圧縮

1日の法定労働時間は8時間。 これを超えると残業代が発生します。 月単位の変形労働時間制を採用すると、31日の月は177時間以内は法定労働時間とみなされます。 例えば、1日10時間働いた日があった場合、通常2時間の残業代が発生しますが、月単位の変形労働時間制を採用すると月単位で177時間に収まっていれば残業代は発生しません。 土日出勤やシフト制を敷いている会社に多く採用されています。 ...(続きを読む)

2016/08/09 09:55

変形労働時間で残業代圧縮

1日の法定労働時間は8時間。 これを超えると残業代が発生します。 月単位の変形労働時間制を採用すると、31日の月は177時間以内は法定労働時間とみなされます。 例えば、1日10時間働いた日があった場合、通常2時間の残業代が発生しますが、月単位の変形労働時間制を採用すると月単位で177時間に収まっていれば残業代は発生しません。 土日出勤やシフト制を敷いている会社に多く採用されています。 ...(続きを読む)

2016/08/09 09:55

AIロボは流行り?

最近投資の世界でもAIが流行っております。 例えば、銀行ではアセットアロケーションに利用したり、外貨の買い時を判断してくれたりと。 膨大なデータを処理する能力は人間よりも優れている点は認めざるを得ないかと。 うちのクライアントでもあるロジックで為替や株などの売り買いのシグナルを出すシステムを持っているのですが、そのシステムが優れているのは為替や株のような金融商品だけではなく、データさえあ...(続きを読む)

2016/08/08 09:31

its good idea

今日は香港からお客様がきました。 3月に香港で会い、その時の宿題とこれからのビジネスについての話でした。 日本に居ながらにして、従来難しかった金融サービスを受けるスキームを検討したりなどなかなか面白かったです。 いつか実現できたらと。 (続きを読む)

2016/08/02 17:05

キョウイク、キョウヨウ

人生で大切なもの。 それは、キョウイク(今日行く)、キョウヨウ(今日用)。 これは、あるお客様から教えてもらった言葉です。 今日も健康で行くところがあり、用事がある というのが一番だ ということだそうです。 とても意味深い言葉です。 (続きを読む)

2016/08/01 08:51

万が一の保険

中小企業にとって、生命保険は節税に目が行きがちですが、事業継続にとってもっと大切です。 まだ若い経営者がある日突然倒れ、会社を運営できなくたったケースを見ました。 その会社は社長が一人でワンマンで、社内の誰も社長の業務について知りませんでした。 社長がいなくなって、当然ながら仕事が入ってこなくなり、お金も入ってこなくなりました。 銀行の借入金、取引先や従業員の給料など諸々の支払いに完全...(続きを読む)

2016/06/23 11:18

相続人はだれか

相続人の範囲は意外と難しいときがあります。 特に配偶者や子供がいないケース。 通常は子供と配偶者ですが、第二順位として直系尊属、つまり、亡くなった人のお父さんお母さんです。 さらに直系尊属がいないときは、亡くなった人の兄弟になります。 さらにその兄弟が亡くなっていると、その子供 甥っ子姪っ子になります。 甥っ子、姪っ子まで相続人になるケースはまれですが、あまり交流がないと連絡をとるの...(続きを読む)

2016/06/16 14:05

6月の給与は減ってる?

年2回ほど手取り額が違う月があります。 一般的な会社では6月と10月です。 6月は住民税、10月は社会保険の改定です。 今月は住民税の改定の月です。 住民税は前年の年収に応じて変わってきます。 昨年の年収が一昨年よりも多かった人は、住民税が増えて、手取りが減ります。 逆の場合は手取り額が増えているでしょう。 10月は社会保険料の改定月です。 4~6月までの給与によって1年間の社...(続きを読む)

2016/06/06 08:47

944件中 81~90件目

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム写真