大黒たかのり(税理士)- コラム「自社株の相続税・贈与税がゼロになる!? 事業継続が困難な場合とは」 - 専門家プロファイル

大黒たかのり
資産運用と節税のことならお任せ下さい。運用会社出身の税理士。

大黒たかのり

オオグロタカノリ
( 東京都 / 税理士 )
大手町会計事務所 代表税理士
Q&A回答への評価:
4.7/141件
サービス:13件
Q&A:331件
コラム:942件
写真:27件
お気軽にお問い合わせください
03-3518-9945
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

自社株の相続税・贈与税がゼロになる!? 事業継続が困難な場合とは

- good

税金 2018-05-14 15:10

特例事業承継税制では、事業継続困難な場合や解散等した場合には、解散時等の時価を相続税評価額とみなし、贈与税額等を再計算することができるようになりました。

 

1)事業継続が困難な場合とは次のいずれかに該当すること

 

・一定期間のうち2期以上で赤字の場合

 

・一定期間のうち2期以上で売上が減少している場合

 

・有利子負債が売上の6か月以上の場合

 

・類似業種の上場企業の株価が前年を下回る場合

 

・特例経営承継受贈者(後継者)が心身の故障等で業務に従事できなくなった場合

 

 

 

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム写真