平松 徹(社会保険労務士)- Q&A回答「消滅時効は2年です。」 - 専門家プロファイル

平松 徹
役に立ってなんぼの経営コンサルタントです。

平松 徹

ヒラマツ トオル
( 千葉県 / 社会保険労務士 )
株式会社 ソフィア 所長
Q&A回答への評価:
4.7/123件
サービス:0件
Q&A:240件
コラム:0件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

有給休暇の消滅

キャリア・仕事 労働問題・仕事の法律 2020/03/09 07:34

入社4年目のサラリーマンです。
入社当時から気になっていたことがあり、ご相談致します。

弊社の有給休暇は決算の11月で消滅し、12月から新しく付与されています。それが毎年続いています。通常、有給休暇の有効はもっとあるような気がしますが1年消滅が妥当なのでしょうか?

もし違反している様なら、労基署に通告した方がいいのでしょうか?何だか騙されているようで気分が悪いです。

ご教示、宜しくお願い致します。

KAZU.さん ( 神奈川県 / 男性 / 38歳 )

平松 徹 専門家

平松 徹
社会保険労務士

- good

消滅時効は2年です。

2020/03/09 10:38
( 5 .0)

有休休暇は、2年間有効です。
明らかに、労働基準法違反です。
監督署に通報すれば、担当者の方が呼び出され、いろいろと質問されます。
会社としては、かなりの打撃になります。

ただ、確信犯の可能性もあります。
その点十分ご注意を!

評価・お礼

KAZU. さん

2020/10/25 16:36

ご教示ありがとうございます。
先生がおっしゃっていた『確信犯』というのは、どういったことでしょうか?また、従業員が有給休暇の件で労基署に訴えてしまうと、社長には誰が訴えたか分かってしまうんでしょうか・・・。

合わせてお伺いしたいのですが、今月から給料が減給になってました。一切説明もなく明細書を見て発覚したんですが、これは合法なんでしょうか?

何だか会社の不信感がつのってしまって仕方ありません。
ご教示、宜しくお願い致します。

平松 徹

2020/10/25 16:49

「確信犯」というのは、違法と分かっていて業務を進めているということです。
監督署には守秘義務があるので誰が訴えたかわかりません。
ただ、そのことについて念を押しておくと良いですね。

一方的に減給というのは、これも違法そのものです。
「労働条件の改悪」といい、労働基準法違反です。

かなりとんでもない会社のようです。
早く監督署に行かれると良いですね。

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&A