中村 雅子(建築家)- コラム「冬」 - 専門家プロファイル

中村 雅子
街並みや生活スタイルから“建築”のあるべき姿を見つけます

中村 雅子

ナカムラ マサコ
( 東京都 / 建築家 )
株式会社タジェール 建築家・インテリアデザイナー
Q&A回答への評価:
4.4/27件
サービス:1件
Q&A:93件
コラム:396件
写真:18件
お気軽にお問い合わせください
03-5305-2773
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

エコハウス - 冬 のコラム一覧

9件中 1~9件目RSSRSS

24時間・暖かな家〜RC外断熱の住宅

24時間・暖かな家〜RC外断熱の住宅 今年一番の大雪ですね。 街が白くて綺麗です。 そんなときも 我が家は  室内温度 20.3℃  外気温  3.1℃  湿度 30% 湿度はやや低めですが、 快適な省エネルギーの 躯体蓄熱(くたいちくねつ)でまるごと暖かい。(続きを読む)

2010/02/18 13:00

冬野菜

冬野菜 エコハウスは自家製野菜もつくります。 現場から頂いた!麻袋にこんもり土を入れて 育ちました!自家製大根 せっせと息子が育てました。(続きを読む)

2009/12/26 16:00

室内環境〜今日

室内環境〜今日 寒くなりましたね。 今日の午前10時 外気温  8.3℃ 室内温度 20.2℃ 湿度   40% 順調に躯体蓄熱 稼働しています!(続きを読む)

2008/12/01 20:00

室内環境

室内環境 今年も もう11月 1年は早いものです。 ただいまの室内環境 写真左の黄色は赤外線温度計 壁面の温度を検知します。手のひらサイズで便利です。 室内温 21.5℃ 外気温 11.7℃ 湿度  44% 躯体蓄熱を2日ほど前から稼動しました。 +外断熱のおかげですね。 ほどほどの暖かさで、今年の冬もスタート!!(続きを読む)

2008/11/11 00:00

暖炉を楽しむ(4)新聞紙・薪

暖炉を楽しむ(4)新聞紙・薪 暖炉の薪も木ばかりではありません。 ここはエコハウス 自家製薪もあります。 牛乳パックを型にして 新聞紙をちぎって固めて作りました。 炎も少し色がついて綺麗です。 他の木と混ぜて使います。 ペレット脚注*1 などもエコ素材としてお勧めしますが、 手作りの新聞紙薪もエコですね。*1おが屑や鉋屑などの製材廃材や林地残材、古紙といった木質系の副産物、...(続きを読む)

2008/03/08 17:00

暖炉を楽しむ(3)

暖炉を楽しむ(3) ニ月堂もお水取りを終え ようやく春ですね。 でも我が家は もう少し 暖炉生活が続きます。 現場の大工さんが余った木で 作って下さいました!! 小型トラック一杯分の端材薪 ありがとうございます!! イハラさん!! 乾燥しているから 良く燃える。(続きを読む)

2008/03/05 00:00

冬温かい井戸水

冬温かい井戸水 エコハウスにお勧めは 井戸水です。 我が家のキッチンの写真 蛇口が3つあります。 左から井戸水・上水の湯/水・浄水 井戸水は間違えて飲まないように 左の写真のように全戸共通で 弊社の設計では十字ハンドルをsetします。 TOTO製 \500ほどおしゃれでしょ! 地中の温度の井戸水は上水(水道の水)より 冬温かく夏は冷たく 気持が良いです。 ...(続きを読む)

2008/02/07 17:00

暖炉を楽しむ(2)

暖炉を楽しむ(2) 都市部の暖炉は別荘と異なり ガラスのフタ付き 輻射暖房機です。 炎が見えるガラス面が大きい といいですね。 樹種によって炎の色やパチパチと 燃える音が異なります。 くぬぎ・なら以外にも白樺・けやき・くり。。。 我が家は現場の廃材や裏の公園の枯れ木です。 そう北京ダックの薪はサクラだと言っていました。 燃やした時の香りが良いのかな? ...(続きを読む)

2008/02/02 00:00

暖炉を楽しむ(1)

暖炉を楽しむ(1) エコハウスの設計事例を 今後 ご紹介していこうと思います。 まずは冬 最高気温が10度を下回る寒い毎日が続きますね。 エコハウスには''暖炉(薪ストーブ)''を お勧めします。 化石燃料と異なりバイオマス・エネルギー である木材は乾燥していれば 煙も透明に近くCO2(温室効果ガス)が上昇しません。 ここは躯体蓄熱(床暖)を行っていますが ...(続きを読む)

2008/01/31 11:00

9件中 1~9件目

  • 1
プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム写真