滝山 博行(鍼灸師)- Q&A回答「プラス2時間の睡眠時間で解決」 - 専門家プロファイル

滝山 博行
あきらめないで!その痛み。鍼灸(温灸)治療で慢性症状も改善へ

滝山 博行

タキヤマ ヒロユキ
( 神奈川県 / 鍼灸師 )
鍼 覚王院 シャローム治療室 院長
Q&A回答への評価:
4.5/108件
サービス:0件
Q&A:286件
コラム:111件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
045-561-2856
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

睡眠の質を高めたい

心と体・医療健康 マッサージ・手技療法 2007/11/21 09:51

ここ数年慢性的な睡眠不足に悩んでいます。
寝るのは深夜1:00〜2:00、起きるのは6:00ですが寝ても疲れが取れないというか「寝たー!」という満足感(?)が得られません。
休日(土・日)のいずれかは死んだように半日寝て過ごしてなんとか帳尻を併せているような感じです。
市販の睡眠導入薬を飲んでみましたがあまり効果はありません。
病院に行くことも考えましたがあまり医師は好きではないのでそれは最終手段にしたいと考えています。
人から「代替療法で効果が出ることもある」と聞いてこちらにたどりつきました。

・整体とかマッサージというものは1度も経験なし
・特に怪我とか持病はなし
しいて言えば5年ほど前に交通事故でムチウチを経験。その際に「ストレートネック。首の椎間板が薄いので椎間板ヘルニア予備軍」ということを医師に言われたことあり。但し普段の生活でさほど影響はなし
・子供の頃からの慢性的な頭痛もちで頭痛薬は手放せない状態(一度病院で詳しく検査もしたが原因不明)
・実家が医院(両親共に眼科医で自宅で医院を開業)ということもあり『白衣』に関してはよいイメージ(白衣=親の仕事着=近寄ると怒られるというイメージが強く好きでない)がないせいか出来れば白衣を着ていない機関での治療希望

どこでどういう治療を受けるとよいか何かアドバイスをお願いします。

隆子さん ( 東京都 / 女性 / 30歳 )

プラス2時間の睡眠時間で解決

2007/11/21 11:11
( 5 .0)

ご質問ありがとうございます。

慢性的な睡眠不足に悩んでおられるとのことですが、休日には死んだように眠れ
るわけですから、何も悩むことはないですね。
睡眠時間を確保すれば解消することなので、生活習慣を改善することです。

人間の体は、誰でも三分の一は寝るように平等に創られています。
一人だけ、4時間くらいの睡眠時間で健康が保障され、遊びや仕事に20時間も
使えるほど、都合よくはできていません。

鍼灸治療では治療後、体の疲労感が取れて嘘のようにすっきりし、その日はぐっ
すりと深い睡眠が取れます。
しかし、その後の睡眠時間がきちんと確保されなければ、鍼灸治療も意味があり
ません。

慢性頭痛に関しても鍼灸医学で改善しますが、睡眠時間が十分に確保されない生
活では完治しません。それどころか、このままでは体のいろいろな箇所に不都合
な症状が出てくるのは時間の問題だと思います。

車のように新車に乗り換えるわけにはいかないのですから、ご自分の体をもっと
大切にしてください。
あとプラス2時間の睡眠時間で、問題は解決します。



***************************************
鍼 覚王院 シャローム治療室
         院長  滝山 博行
〒223-0062 横浜市港北区日吉本町1-24-16
TEL 045-561-2856 FAX 045-561-2891
info@hari.gr.jp http://www.hari.gr.jp
***************************************

評価・お礼

隆子 さん

本当に車みたいに新品と交換できたらいいです!

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム