竹内 和美(研修講師)- Q&A回答「自分を労わることを考えましょう」 - 専門家プロファイル

竹内 和美
実践型研修で、結果が即・行動に現れます

竹内 和美

タケウチ カズミ
( 研修講師 )
株式会社オフィス・ウィズ 代表取締役
Q&A回答への評価:
4.1/14件
サービス:0件
Q&A:46件
コラム:1,124件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

就職して半年になりますが…

キャリア・仕事 仕事・職場 2018/10/09 07:23

この春から就職し、ようやく勤務半年を迎えた者です。
はじめの頃は、希望していた就職先で働けることが嬉しく、周りの方々がとても親切にしてくださったこともあって、ここに就職できて良かったと本当に思いました。
しかし、半年働いているなかで「あれ?」と思うことが増え、そもそも仕事の内容が自分に合っていないのではないかという思いが強くなってきてしまい、自分が将来もこの仕事をしているというイメージが全く持てなくなってしまいました。
今では仕事のことを考えると動悸がしたり涙が出たりします。寝る前や起きた時に、死にたいと何度も思います。仕事に行くと周りの声が頭に入ってきて頭の中がぐちゃぐちゃになります。なんとか欠勤はせずに1日1日を必死で潰している、そんな感覚です。
自分で決めた就職先で、内定をいただいたときにはとても嬉しかったのにこんなことになってしまい、情けなさでいっぱいです。
また、ずっと応援してくれ、内定を自分のことのように喜んでくれた両親にも申し訳なくて…
職場の人は親切ですが、上の人に相談しようと思ってもなかなかできません。私には同期もおらず、仕事のことを吐き出せる人がいないのです。結局両親に話を聞いてもらうことになってしまい、心配ばかりかけています。
私はどうすればいいでしょうか。

sachi724さん ( 東京都 / 女性 / 26歳 )

自分を労わることを考えましょう

2018/10/09 10:29

sachi724さん。辛い状況ですね。
仕事を選んだのは自分。
周りの人に親切にされたから。
ご両親に申し訳ない。
そんな他者への配慮は、sachi724さんが心優しい人柄だということを十分に伺わせます。
しかしながら、すでに、sachi724さんの心は悲鳴を上げているんです。
そんなご自身を、まずは労わりましょう。

たしかに、仕事を選んだのはsachi724さんですが、
会社が採用しようと判断されてのことです。
周りの人が手を差し伸べたいと思う魅力がsachi724さんに逢ったのです。
ご両親は、sachi724さんが苦しむ姿を知っていて、心配するでしょうが、同時に、sachi724さんのためになれることはないかと、模索していることでしょう。

まずは、辛いことから身を離すこと。
自分を労わることを考えましょう。

そして、専門家の意見を求めましょう。
専門家は、一人と決めなくてもいいんです。
話して、聴いてもらっているうちに、自分の考えに沿う人を主な相談者にしましょう。
いろんな考え方がある中から、自分の考えをまとめていきましょう。

とにかく、急いで行動しましょう。心がこれ以上疲れる前にしましょうね。

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム