橘 凛保(マナー講師)- コラム「子供からのクラウドファンディング支援」 - 専門家プロファイル

橘 凛保
孔子の教え「恕」の精神を科学で紐解くマナーコーチング講師

橘 凛保

タチバナ リホ
( 東京都 / マナー講師 )
社団法人橘流恕学アカデミー 理事長 講師
Q&A回答への評価:
4.8/6件
サービス:0件
Q&A:12件
コラム:1,656件
写真:14件
お気軽にお問い合わせください
080-3301-9725
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ

グループ

専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

子供からのクラウドファンディング支援

- good

講習 2018-12-29 12:09

嬉しいことがありました。
次世代チームメンバーのTKくんが無記名で千円を支援してくれていました。

コメントと写真(掲載OK)を送ってくれました。

大人は3千円以上に送る〈地上クルーの認定証〉ですが、
お小遣いからの千円の価値を慮り、認定証を送らせていただきました。
大人の皆様には3千円以上なのにすみません。
お恕(ゆる)しくださいませ。

そして、ありがとう!KTくん。

KTくんの想いと未来、そしてワクワクも乗せて打ち上げることを約束します!!

以下はTKくんのコメントです。

「2020年1月、カンナの花は宇宙に旅立つことになりました。僕たちの代わりに宇宙から地球を見て帰還したカンナを地球で咲かせリレーすることになったのです。
そこで僕も、ミッションのための打ち上げ費用の支援金として、お小遣いを寄付し、「カンナ子ども平和宇宙ミッション地上クルー」に認定して頂きました。
もっとこのプロジェクトを多くの人に知ってもらって、宇宙から帰還したカンナが世界樹に広まるように、僕も周りのみんなに働きかけていきたいと思います。」

後許可をいただいて、クラウドファンディングサイトの「活動報告」の欄に掲載しました。

お母様から

「以前から、クラウドファンディングが著名なサイトであることはKも認識しており、掲載して頂いたことも喜んでおります。]



本当に嬉しいですね。
実はこの彼は、5年生の時、カンナ・プロジェクトを調べてくれて、
カンナリレーを繋いでくれて、
6年生では学校のスピーチコンテストでカンナ・プロジェクトをテーマにしてくれて、
校内代表に選ばれ、地区大会最終まで上り詰めました。

そんな彼が今度は宇宙へのコメントと支援金を届けてくれました。
本当に嬉しいですね。

 

 

無料から240万円になった時、子供達から言われました。
「カンナはあきらめないをくれた花です!先生、諦めないで下さい!」
その言葉に、ある決意をしました。
クラウドファンディングも始めました。
ぜひお読みくださることを望みます。

https://japangiving.jp/campaigns/33980/

 

 

 

 

 

 

 

 

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム写真