橘 凛保(マナー講師)- コラム「チラシ作るって難しい・・・」 - 専門家プロファイル

橘 凛保
孔子の教え「恕」の精神を科学で紐解くマナーコーチング講師

橘 凛保

タチバナ リホ
( 東京都 / マナー講師 )
社団法人橘流恕学アカデミー 理事長 講師
Q&A回答への評価:
4.8/6件
サービス:0件
Q&A:12件
コラム:1,624件
写真:14件
お気軽にお問い合わせください
080-3301-9725
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ

グループ

専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

チラシ作るって難しい・・・

- good

講習 2018-11-18 11:42

いつもいつも、みなさんから
「長いと読まないよ」
「いろんな事書くとわからなくなるよ」
「文字を少なくして」
などと言われます。

その反面、これだけじゃわからないという方も。
もっともなことなのですね。
だから難しい。
今初めて「チラシ」というものを作成してます。
難しいですね。
組み立てるために一度書き出してみます。
 

2004年〜 忘れられたカンナを知ってもらうためにカンナ・プロジェクトを始めました。
2007年〜 子どもたちにも知らせたいと学校での活動に切り替えました。
2008年〜 カンナのバトンリレーが始まりました。子どもたちとの活動になりました。
2010年〜 世界にも植え始めました。
2011年〜 大震災が起こりました。子どもたちの志になりました。
2011年冬〜人の笑顔のエールのカンナスマイルが始まりました。
2012年〜 かんなちゃんの人形作り、子供達に伝授しました。
2013年〜 カンナ子ども夢プランオリパラカンナ・宇宙カンナ始まりました。
2014年〜 ゆるキャラ誕生しました。
2016年〜 小学生の夢を実現させるための高校・大学生のカンナ次世代チームができました。
2017年〜 学校単位だけでなく、一般の人も参加できる「里親制度」作りました。
      カンナ子ども夢プランのプレゼンに次世代チームの子たちがスピーチしました。
      宇宙へ行くカンナのタネが1000粒になりました。
      カンナ宇宙が有料になってしまい諦めました。
2018年〜 「宇宙カンナ諦めないで!」と言われ、決心しました。
      宇宙カンナの募金のための実行委員会ができました。感謝です。
      募金活動のためのチラシ作りに奮闘して、3ヶ月(苦笑)現在に至ります(笑)

 

どれもが、 必要不可欠で、この活動が現在につながっています。
しかし、どれもこれも入れるとわからなくなりますね。


また、人の興味の対象はさまざまです。

ゆるキャラかんなちゃんに興味を寄せられた方
カンナの花に興味を寄せられた方
カンナリレーに興味を寄せられた方
カンナスマイルに興味を寄せられた方
子どもたちの活動に興味を寄せられた方
里親になり自分が育てる事に興味を寄せられた方
原爆や原発に興味を寄せられた方
宇宙に興味を寄せられた方
橘に興味を寄せてくださる方
なんでもいいから、頑張る人を応援したいと興味を寄せられた方
 

本当にさまざまです(笑)

 

でも、どれでも興味を寄せてくださる方に感謝感謝です。


さて、さて、これらの14年間を
どのように1枚の紙に散らばせる事ができるのでしょう・・・。
私の力不足、文才の拙さ、限界がありますね(苦笑(^◇^;))



何気なく見ていたチラシ。
今更ながらすごいなぁ〜と思います^^;;





 

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム写真