橘 凛保(マナー講師)- コラム「ホビービレッジ TVに出演させていただきました」 - 専門家プロファイル

橘 凛保
孔子の教え「恕」の精神を科学で紐解くマナーコーチング講師

橘 凛保

タチバナ リホ
( 東京都 / マナー講師 )
社団法人橘流恕学アカデミー 理事長 講師
Q&A回答への評価:
4.8/6件
サービス:0件
Q&A:12件
コラム:1,571件
写真:14件
お気軽にお問い合わせください
080-3301-9725
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ

グループ

専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

ホビービレッジ TVに出演させていただきました

- good

講習 2018-04-29 06:39

Hobby Virage TVでお話させていただきました


4月26日〜28日
第42回『JAPAN HOBBY SHOW 2018』が東京ビッグサイト開催されました。
42年も続いている日本ホビー協会様の催しなのですね。
たくさんの人が会場前から並んでらっしゃいました。
その会場に設置されたホビービレッジTVでお話させていただきました。



司会進行役は

「BSニュース50」「生活ほっとモーンニング」「趣味の園芸」の司会をはじめ
女優としてもご活躍の吹田明日香さんでした。



はじめに自己紹介が有り、カンナ・プロジェクトのことをお伝えしました。
cannaproject.wordpress.com



ホビービレッジTVの撮影風景です。



「ホビービレッジ」は2020年の完成を目標に千葉県茂原市に建設中だそうです。
「趣味が暮らしになる」そんな村を作ろうとしているとお聞きしました。



2020年といえば東京五輪ですね。
2020大会から新種目に選ばれたサーフィンの会場が実は茂原市の近くなのです。
そんな海辺にもカンナをバトンしてサーファーの方が咲かせています。



カンナ・プロジェクトは、現在、「カンナ子ども夢プラン」で2020に参画しています。

広島原爆爆心地820mにいち早く返り咲いてくれたのに、
早く咲きすぎたが故に復興とともに忘れ去られた花があります。

そんな真っ赤なカンナを広島の子どもたちと現代に咲かせ、
国内はもとより世界にもバトンをつないでいるのが「カンナ・プロジェクト」です。

世界にもバトンをつないだ平和の花カンナたちを五輪会場に咲かせて、
「平和の祭典」にしたいというのが「カンナ子ども夢プラン」です。
そして、選手の皆さんにカンナの種を差し上げてカンナを世界中に咲かせたいというのも子どもたちの夢なんです。

(写真世界でカンナのバトンをつないだ子どもたち一部)

インド      ミャンマー      タンザニア


子どもたちの夢の実現のために今はカンナをたくさんの里親さんたちが育てています。

里親さんたちは、もともと園芸がお好きな方々が多いです。
今では園芸という趣味をさらに超えて、平和親善大使としてカンナを咲かせています。

東京五輪サーフィン会場に近い茂原のホビービレッジにもカンナが咲いたらいいですね。

一般社団法人恕学アカデミーの「恕」(お互いにゆるしあい、思いを馳せ合う)の
実践活動「カンナ・プロジェクト」としてサポーターご依頼をいただきました。

応援させていただきます。









 

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム写真