橘 凛保(マナー講師)- コラム「日本髪を結う」 - 専門家プロファイル

橘 凛保
孔子の教え「恕」の精神を科学で紐解くマナーコーチング講師

橘 凛保

タチバナ リホ
( 東京都 / マナー講師 )
社団法人橘流恕学アカデミー 理事長 講師
Q&A回答への評価:
4.8/6件
サービス:0件
Q&A:12件
コラム:1,506件
写真:14件
お気軽にお問い合わせください
080-3301-9725
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ

グループ

専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

日本髪を結う

- good

講習 2018-01-08 09:17

自分の髪で日本髪を結う


ヘアードネイションのために伸ばしている髪です
ヘアードネイションとは
癌などで髪の毛を失った子どもたちのカツラを作るために髪の毛を寄付することです。

31cmの髪が必要です。
余裕を持って33cmで切ります。

前回は切ったら肩すれすれでアップヘアーが難しくなってしまいましたので
今回はドネイション後も肩を超えているようにとかなり長く伸ばしています。

そろそろどネイションできそうです。

日本文化をお伝えしている身としてかねてから日本髪を結うことは考えていました。
今回は地毛で日本髪を結う髪結いの方を知ったのでドネイションの前に日本髪を結うことにしました。

「島田崩し」という髪型だそうです。

結っていただいた直後の写真です。



2日目 子ども茶道の初釜です。
帯は自作です。



3日目 子ども歌舞伎のお稽古にて作法とボイストレーニングを担当しています。
この日は夜は銀座で新年会でした。



櫛と笄は持参いたしました。




地毛(カツラに対する自分の髪)結いの髪結いさんが少なくなっています。

ぜひ皆様も一度は地毛で日本髪を結ってみてください。

奇しくも今日は成人の日でしたね。

地毛で日本髪を結って振袖をお召しになることをお勧めします。
そして成人式が済みましたら、その髪をヘアードネイションされてみてはいかがでしょうか?



 

 

 





 

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム写真