寺岡 孝(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)- Q&A回答「3階建2世帯住宅」 - 専門家プロファイル

寺岡 孝
「納得」と「安心」の住まいづくりを中立的立場でサポートします

寺岡 孝

テラオカ タカシ
( 東京都 / 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント )
アネシスプランニング株式会社 代表取締役
Q&A回答への評価:
4.4/513件
サービス:24件
Q&A:1,121件
コラム:1,773件
写真:41件
お気軽にお問い合わせください
03-6202-7622
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼
専門家への資料の請求は、こちらからお問い合わせください。
資料の請求
スマートフォンでも見れるホームページはこちら(※外部サイトへのリンクです)
スマホ対応HP

3階建ての構造について。

住宅・不動産 住宅設計・構造 2009/06/08 10:41

容積率160%の土地を購入し、2世帯3階建ての新築を考えております。現在建築をどのようにするか検討中ですが、3階建ての場合耐震等を考えると木造と鉄骨が良いのでしょうか。費用の違いも含めてメリットデメリットをお教え頂きたくお願い致します。ちなみに1階に親世帯、2階に子世帯の寝室などの個室、3階に子世帯のLDKと共有の趣味室を考えております。

ノニちゃんさん ( 神奈川県 / 女性 / 39歳 )

寺岡 孝 専門家

寺岡 孝
建築プロデューサー

- good

3階建2世帯住宅

2009/06/09 16:29
( 5 .0)

アネシスプランニングの寺岡と申します。宜しくお願いします。

ご質問の件ですが、立地条件がどういう状況かがわかりませんので何とも言えませんが、3階建でしかも2世帯となると、ご希望通り間取りがうまくとれるかどうかがポイントにはなると思います。

木造でも、2×4と軸組みの工法では費用も異なりますし、構造上の問題で間取りが希望通り行かない場合もあるでしょう。
ただ、細かい部分での対応は木造でないとできないものもあります。

これに対して、鉄骨造の場合は、ラーメン構造という柱構造に外壁をALCなどで構成するケースが多く見かけられます。
広い空間を取ったりするには効果的で、当然ながら防火地域でも対応が可能です。
コスト面では木造に比べ、やはり高めにはなります。

こうした特性を踏まえて、ご自身の立地条件にご希望の間取りと予算がうまくマッチしたものを選択する、という考え方のほうがご希望の住まいにはなると思います。

変に構造を優先するのではなく、ご自身の希望を優先して、それに構造等を合わせることをお勧めします。


以上、ご参考になれば幸いです。

詳しい説明が必要でしたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
宜しくお願い致します。



*■住まいづくりを中立的立場でサポート!! 詳しくはこちら


***注文住宅・一戸建の契約相談受付中!!詳しくはこちら


***新築・中古マンションの契約・解約に関するご相談 受付中!!
***お申込はコチラ


***住宅ローンの審査基準

評価・お礼

ノニちゃん さん

やはり間取りありきなのですね。間取りについてもう少し考えてから再び構造を考えたいと思います。どうも有り難うございました。

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム写真