寺岡 孝(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)- Q&A回答「地盤の高さは少なすぎ???」 - 専門家プロファイル

寺岡 孝
「納得」と「安心」の住まいづくりを中立的立場でサポートします

寺岡 孝

テラオカ タカシ
( 東京都 / 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント )
アネシスプランニング株式会社 代表取締役
Q&A回答への評価:
4.4/513件
サービス:24件
Q&A:1,122件
コラム:1,784件
写真:41件
お気軽にお問い合わせください
03-6202-7622
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼
専門家への資料の請求は、こちらからお問い合わせください。
資料の請求
スマートフォンでも見れるホームページはこちら(※外部サイトへのリンクです)
スマホ対応HP

地盤の高さについて GL+40…少なすぎはしないでしょうか

住宅・不動産 新築工事・施工 2013/11/14 17:00

新築を予定しております。ハウスメーカーに提示されたGLが+40、つまり4センチです。
目の前がすぐ道路なのですが、そこが0と設定されています。
40というのは少なすぎはしないでしょうか?
地盤調査をしましたが、周囲が別の家に囲まれている立地なのですが、どこも150はあります。
雨が降ったときに水が私の家に流れ込んでこないでしょうか?
道路との差があまりになさすぎて心配しています。
べた基礎ですけど、打ち継ぎのところから雨が浸入してきたりする可能性はないでしょうか?
ハウスメーカーは「犬走りを砂利敷きにして下は土にする。しみこませるから大丈夫」とおっしゃるのですが、
都市型水害の場合など、そんなに簡単に大量の水を吸い込まないようにも思います。
ですが、ハウスメーカー側は大丈夫の一点張りで・・・
アドバイスをいただければ幸いです。

補足

2013/11/15 08:26

みなさまご回答ありがとうございます。とても参考になります。本当に感謝しております。

事情を補足いたしますと、玄関を出て、ポーチ階段を3段降りたら
すぐに公用道路という立地になります。玄関から道路までは1mもないです。
スロープは無理・また段数もこれ以上増やせません。

東京都の商業地区で、狭小地です。2階建て木造です。前面道路は広く、高さ制限の問題はありません。
設計GLから基礎天端までは430・1階FLまでは600となっています。

ハウスメーカーからは段差が高くなるため、設計GLは40で抑えたいといわれています。
たしかに段差はないほうがバリアフリーの観点からはいいのですが、
昨今の都市型水害が頻発する中、浸水などを心配しています。

隣地との境界線上の立ち上がりはありません。
また、敷地内に勾配はもうけないようです。
雨水枡は何もいわれていません。これは確認したいと思います。
周囲の家のGLは北側は180~90・西が220~150・南が100~10となっています。
この条件なら拙宅はやはりGL150ぐらいは必要でしょうか?

emishidollさん ( 東京都 / 女性 / 35歳 )

寺岡 孝 専門家

寺岡 孝
建築プロデューサー

1 good

地盤の高さは少なすぎ???

2013/11/15 02:09
( 5 .0)

アネシスプランニングの寺岡と申します。宜しくお願いします。

さて、ご質問の件ですが、予定されている建物は3階建とかでしょうか?

特に高さ制限の厳しい場所ですと、地面の高さは前面道路とほぼ同じような高さで設計される場合を多々見かけます。

現に、戸建内覧立会でお伺いする23区内の建物はこうしたケースが多く、ゲリラ豪雨の際には建物内に浸水する可能性を秘めています。
ご指摘の通り、基礎の施工が悪いと建物の基礎内にいつの間にか雨水が浸入してしまう事例もありましたし、敷地の周りにちょっとした坂道があって、雨が降ると道路が滝のようになってしまう現場もありました。

こうした点から、HMが言う「大丈夫です」という根拠は何なのか?は聞かれておくべきでしょう。

また、前面の道路は将来、行政による改修工事も想定されますので、その場合には、道路の高さは今よりも高くなるものです。
そうなると、4センチぐらいの高さでは敷地よりも道路の方が高くなってしまい、非常に芳しくありません。

さらに、トイレなどの汚水・雑排水などの排水経路も、敷地にある程度の高さがないと道路に埋設された下水管に排水できませんので注意が必要です。

建築現場を見ておりませんので何とも言えませんが、過去の経験上、敷地の高さがない設計・施工はあまりいいとは言えませんね。

1時間で50ミリ以上の降水があると、建物の周りを砂利にしたからといって簡単に排水処理はできないので…

以上、ご参考になれば幸いです。

尚、個別のご相談や詳しい説明をご希望でしたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
宜しくお願い致します。

■お問い合わせフォームはこちら
http://navi.nikkori-house.jp/anesisplan/tabid/93/Default.aspx

アネシスプランニング(株)
http://navi.nikkori-house.jp/anesisplan/
電話:03-6202-7622
メール:info@anesisplan.co.jp

戸建て住宅の設計・見積をプロがチェックします!
詳しくはこちら ⇒ http://profile.allabout.co.jp/s/s-4312/

注文住宅やハウスメーカーの契約に関する個別相談 開催!
詳しくはこちら ⇒ http://profile.allabout.co.jp/s/s-2730/

中立的アドバイスで最適な建築家選びをお手伝い!
詳しくはこちら ⇒ http://profile.allabout.co.jp/s/s-3250/

補足

■補足のコメントに関して

詳しい事情をお伝え頂き、大変ありがとうございます。

追加のコメントを拝読致しましたが、高さ制限の厳しさがないとなれば、建物の設計に関して敷地目一杯の間取りになっている感じがします。

もしそうだとすれば、建物配置に支障をきたし道路から玄関までのアプローチ距離が取れなくなり、設計GLを近隣宅並に高くできないというような事態は起こります。
建物の間取りを優先して設計を進めたために、配置計画や土地の高低差を見逃してしまったということかもしれませんね。

また、雨水排水は地域によっては自邸の宅地内処理をさせる場合もあり、浸透機能を持たせた雨水桝を設置しています。
ただ、こうした桝も敷地に埋設できる余裕があればいいのですが、狭小地ですとそうはいかないかもしれません。

いずれにしても、設計資料や現場状況がわかる現況測量図と照らし合わせて現場を確認してみなと何とも言えません旨、ご了解ください。

尚、可能であれば土地の高さは+150ぐらいは欲しいところですね。

以上、ご参考になれば幸いです。

評価・お礼

emishidoll さん

2013/11/28 16:32

御礼が遅くなりました。ありがとうございます。
おっしゃるとおり狭小なもので、間取りいっぱいに建っています。
ハウスメーカーにその旨の指示を出したのはこちらなのでハウスメーカーは精一杯やってくださっているのですが、
雨水桝も設置予定がないそうで、少し心配です。
土地が狭いためいかんともしようがない部分もあり、心配ではありますが、
もう少しなんとかしてくれないかハウスメーカーと相談してまいりたいです。
ご回答のおかげで明確に相談ができそうで本当に助かりました。ありがとうございます。

寺岡 孝

2013/11/29 09:08

この度は回答に評価をいただき、まことにありがとうございます。

水はご承知の通り高いところから低いところへ流れていきます。
つまり、近隣の土地よりもご自身の敷地が低いとなれば、水はご自身の敷地に集まります。

ひとたび許容範囲を超える雨が降れば、大変なことになるのはご理解いただけるかと思います。
基礎高も一般的な高さですから、基礎通気部分より水の浸入も考えられます。

こうした点を踏まえて、早めに工事着手前での問題を解決しておくことでしょう。

間取りの希望も当初からわかって設計しているにもかかわらず、配置計画や給排水計画が十分に配慮したきめ細かい設計になっていないのは残念な限りです。

以上、取り急ぎ回答の評価の御礼まで。

アネシスプランニング(株)
電話:03-6202-7622
メール:info@anesisplan.co.jp

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム写真