小林 裕美子
イタリアの素材や生活様式も取り入れ「和」の良さを楽しく再構築

小林 裕美子

コバヤシ ユミコ
( 建築家 / 東京都)
ストゥーディオ ステラ 一級建築士事務所 
健康に良い自然素材や伝統的なディテール、整然とした端正な美など「和」の長所をイタリアでの長年の設計経験から再認識。外国の家の様に片付け易い収納を持ち、人もペットも住み易い生活を楽しむ家を設計。イタリアの素材、家具輸入もコーディネート。
03-3422-1129
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
東京都 世田谷区
営業時間
平日10:00~18:00
定休日: 土曜日、日曜日、祝日
印刷画面へ

強み・特徴

■ Concept Design & Development コンセプトメーキング
■ Architectural Design 建築設計
■ Renewal Design リニューアルデザイン
■ Interior Design インテリアデザイン
■ Exterior Design エクステリアデザイン
■ Art Direction アートディレクション
■ Furniture Design 家具デザイン
■ Exhibit Design 展示デザイン
■ Import Coordination 素材輸入コーディネート
各種の新築工事・施工 住宅、マンション、商業・医療施設の建築設計・監理、博覧会場や展示場での展示ブース設計・監理。
各種のリフォーム・増改築 住宅、マンション、ホテル、スポーツクラブ、商業施設などのリニューアルデザイン・監理。
各種のインテリアコーディネート 住宅、ホテル、商業施設のインテリアデザイン、家具・カヴァリング・アート・装飾品などのコーディネート。
各種のエクステリア・外構 庭園、庭、広場、池・プール、外部サイン類、建物のファサードなどの設計・監理。
各種のオーダー家具・装飾品 家具の設計・製作管理、海外でのオーダー家具製作、装飾品やアートの選択をいたします。内装品の輸入コーディネート。
対応エリア
  • 青森県
  • 岩手県
  • 宮城県
  • 秋田県
  • 山形県
  • 福島県
  • 茨城県
  • 栃木県
  • 群馬県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 東京都
  • 神奈川県
  • 新潟県
  • 富山県
  • 石川県
  • 福井県
  • 山梨県
  • 長野県
  • 岐阜県
  • 静岡県
  • 愛知県
  • 三重県
  • 滋賀県
  • 京都府
  • 大阪府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 和歌山県
  • 鳥取県
  • 島根県
  • 岡山県
  • 広島県
  • 山口県

対応業務

建築設計
イタリアと日本での長年の設計経験から、日本の気候風土に合った日本建築の良い所、デザイン性の高いイタリア建築の良い所、日本・欧州の素材の良い所を知り尽くしています。それらを駆使してデザインをし、和風にもイタリア風にも、ご希望に合うスタイルで設計・監理をします。また建築の為に必要とされる様々な情報を提供します。
リニューアルデザイン
スケルトンにしたマンションやビルの完全なリニューアル、水周りや壊れた部分の改修や間取りの変更などの部分リニューアル、雰囲気や用途を一新するためのリニューアルなど、ご希望と用途に合わせてデザイン・監理をいたします。また必要とされる様々な情報を提供いたします。
インテリアデザイン
建築士ですので構造を変えても安全な設計が出来ます。どんな空間にしたいかを良く話し合って、内装設計は勿論のこと、ご要望があれば外国からの照明器具・ファブリックやアート・装飾品の調達もいたします。また建築そのものには殆ど手を付けなくても、色彩をコーディネートして全く雰囲気を変えることが得意です。
エクステリアデザイン
庭園や庭園内の建築物(ガゼボや鐘楼)、住宅の庭、池やプール、広場など豊富な設計経験が有りますので、たいていのご希望には応じられます。また、建物の外観のみのファサードデザインも提供しています。
家具デザイン及びインテリア品の輸入コーディネート
家具のデザインとその製作管理をいたします。また、空間に合った
既成家具、内装資材、ファブリック、装飾品などの選択をいたします。必要に応じてそれらの物の海外からの輸入や海外オーダー家具のコーディネートもいたします。
建築相談
新築か改装か、注文住宅かプレファブ住宅か、何処の建設会社にしたら良いか・・・など建築に関して迷っていることのご質問に、メールで無料にてお答えします。(複雑な内容で対面でご相談の場合は時間で相談料をいただきます)詳しい内容は、HPをご参照下さい。

経歴

早稲田大学理工学部建築学科卒業
1979-80 ミラノ工科大学建築学科
1980-81 ローマ、ジョヴァンニ・レベッキーニ事務所
1981-84 ミラノ、ストゥーディオアルキミーア
1984-88 ミラノ、フリーランスアーキテクト
1988-   東京、(株)ストゥーディオステラ設立、同時にミラノ、アトリエ・         メンディーニメンバーとして活動
2014-   東京、ストゥーディオステラ設立

1980年~1981年
ローマ:ジョヴァンニ・レベッキーニ建築アソシエート
公共建築、ホールなどを設計する事務所で、ディスコ、図書館のリニューアルの仕事を経験。ローマではテヴェレ川沿いにある築120年家具付きの歴史的建築物に住み、ローマ中を歩き回って日常生活の場として歴史を体験することで、各時代のイタリアの空間を感性の中に吸収した。
1981年~1984年
ミラノ:ストゥーディオ アルキミーア
住宅、店舗、公共建築、展覧会、オブジェ、家具、ディスプレイ、洋服までデザインに関わるすべての仕事を経験。当時世界中が注目するイタリアの最先端事務所で、刺激的な環境の中イタリアンデザインの楽しさと厳しさ、切磋琢磨を経験した期間。
1984年~1988年
ミラノ:フリーランスアーキテクト
フリーになって変わらずメンディーニと一緒に仕事をしていたが、日本から立て続けに博覧会の企画とデザインの仕事や、大規模な開発計画の仕事を請けるようになり、イタリアで仕事をしつつ日本での企画会議や施工監理もするようになった。日伊を往復しながら両国の建築の良い所を学んだ期間。
1988年~2013年
(株)ストゥーディオ ステラ、ミラノ:アトリエメンディーニ
日本での仕事が増え、広島の’89「海と島の博覧会」から会議と設計・施工監理をするために日本で会社を設立。博覧会の仕事とは別に、住宅、ホテル、商業施設、スポーツクラブ、教会、デザイン一般などの仕事をした。イタリアとの関係は保ち続けたまま、イタリアのデザイナーにフィットする仕事はイタリアに依頼し、イタリアの材料も自由に使い、イタリアからも仕事を請けながら事務所を続けた。
2014年
ストゥーディオ ステラ
長年同じ仕事をして慣れ過ぎことが気になり、この春より新たな気持ちで再出発するために事務所の形態を変えた。これまでの大きな企業の仕事から少し変えて、人生で一番大切な個人の住まいに仕事をシフトし、イタリアでの経験も踏まえて楽しく美しく楽に片付く暮らしの出来る住宅を設計したい。

実績

イタリアでは新築建築が殆ど無いので主にリニューアル設計の仕事が多く、建築以外は家具、装飾、オブジェ、展覧会、洋服まであらゆるデザインに関わる仕事を手掛けた。日本では、住宅、商業施設、スポーツクラブ、公園、広場、教会、博覧会の企画などの仕事をして来た。施主の要望とその他の条件に同じものは絶対に無く、常に新しい回答を探して設計に望むことを、これらの幅広い経験を通して学んだ。http://www.stella-j.com
住宅設計
自宅で顧客と仕事が出来る住宅、ダンスが踊れる住宅、方位方角に厳しい住宅などなどその都度様々な面白い要望があり、施主が満足して、楽しく、心安らかに暮らせる住宅を目指して設計をしている。更に、イタリアで学んだ楽に美しく片付けられるディテールを加味して、出来るだけ掃除に余分な時間を取られずに人生を楽しむ家を設計することを目指している。
商業施設・スポーツクラブなど
これらは毎日生活する場所ではないので、心をときめかせる様な刺激的な非日常空間を作る様に心がけている。イタリア人の遊び心から学んだ事が役立っていると思う。

住所・連絡先・URL

専門家名
小林 裕美子(コバヤシ ユミコ)
事業所・屋号
ストゥーディオ ステラ 一級建築士事務所
住所
東京都 世田谷区
TEL / FAX
TEL:03-3422-1129 FAX:03-3422-1129
URL
http://www.stella-j.com (STUDIO STELLA サイト)

※直接ご連絡される際は「専門家プロファイルを見て連絡しました。」と言って頂けるとスムーズです。
※専門家に対する営業や広告掲載に関するご連絡はご遠慮ください。

営業・アクセス情報

交通アクセス
田園都市線三軒茶屋駅より徒歩8分
首都高三軒茶屋出口より車5分
営業時間
平日10:00~18:00
定休日
土曜日、日曜日、祝日