柴田 博壽(税理士)- Q&A回答「税務上は、贈与税の対象となります。」 - 専門家プロファイル

柴田 博壽
親身になってあなたの悩みにお応えします。

柴田 博壽

シバタ ヒロヒサ
( 東京都 / 税理士 )
所長
Q&A回答への評価:
4.7/199件
サービス:0件
Q&A:479件
コラム:2件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
03-6425-7440
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

車の名義変更に係る贈与税

マネー 税金 2020/09/14 13:16

私名義の車を夫名義に変更した場合、贈与税はかかるのでしょうか。
元々車は私の仕事で必要になったため購入しましたが、仕事が変わり車が必要なくなりました。しかし、夫は仕事上車が必要なため名義を変え、夫が所有するようにしようと考えています。
ご教示頂けませんでしょうか

n723さん ( 神奈川県 / 女性 / 44歳 )

税務上は、贈与税の対象となります。

2020/09/16 11:06

N723様
 はじめまして、税理士の柴田博壽と申します。
 お待たせしました。ご質問にお答えします。
 ご自分のご名義の自動車をご主人ご名義に変更することは、税務上は贈与税の対象となります。

 但し、贈与時点の当該自動車の評価額が暦年贈与の基礎控除(110万円)以下であれば贈与税は課税されることはありません。
 この時の自動車の評価額は、ディラーさん等しかるべき機関に依頼する必要がありますのでご留意ください。

 なお、国税庁では、自動車等を購入した際、自己の名義とすることができないやむを得ない正当な事由により、一時的に親族名義で登録し、その後自己名義に登録変更した場合、贈与課税を行わない取り扱いを行ないます。この取り扱いは、俗に「名義通達」と呼ばれます。質問者様の場合、事情がことなりますから、この通達の取り扱いと混同されないようご注意が必要です。
 具体的には国税庁のHPにおいてご確認できます。
 参考【国税庁HP 名義通達】 
 https://www.nta.go.jp/law/tsutatsu/kobetsu/sozoku/640523/01.htm

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム