安田 英二(塾講師)- Q&A回答「志望校の選択について」 - 専門家プロファイル

安田 英二
365日年中夢求

安田 英二

ヤスダ エイジ
( 京都府 / 塾講師 )
SDC 安田塾 塾長
Q&A回答への評価:
5.0/1件
サービス:0件
Q&A:15件
コラム:4件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

自分にとっての志望校が分かりません

育児・教育 子供の教育・受験 2013/04/18 11:10

4月から高校3年生になりました。自分の通う高校は進学校で、周りの友人たちは志望校として難関校を目指しています。

最終的に就職活動をするとなると、専門学校よりも大学、その中でも学歴が重要になってくると思うのですが、自分は行きたい大学や学部も特になく、志望校自体が決まりません。そもそも、将来の自分のイメージが描けていないため、どうすればいいか分かりません。

漠然とした質問で申し訳ありませんが、志望校の選び方や考え方について、なにかアドバイスをお願いします。


※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、プロファイル運営事務局が編集して掲載しています。

専門家プロファイルさん

志望校の選択について

2013/04/21 17:20

 高校3年生にとって非常に重要な問題ですね。大いに悩んでください。それがあなたの血となり肉となります。

あなたの周りの友人たちは難関校を目指しているということですが、なぜだか考えたことがありますか?はっきりとした目標や将来の指針を持って難関校を目指しているのでしょうか?そういう人たちはある面では幸せですよね。でもそういう人たちばかりではないと思います。自分が何になりたいのか、将来どんな職業に就きたいのかよくわからない高校生も多いと思いますよ。そんな高校生にはこういうように言います。
「大学へいくことができるなら、進学しなさい。自分の夢を見つけるために、自分を育てるために大学へいったほうがいいよ。」
 
難関校とは何か?優秀な生徒が集まるからです。そんな中に入れば自分の能力も高まります。将来の夢も広がっていきます。17歳で将来を決める必要はありません。もっともっと自分を磨いてください。ではどこの大学を目指すのか?
 いまの自分の実力よりも高い大学を目指してください。その大学に行くためにする勉強は決して無駄になりません。。それどころか絶対にあなたのためになりますよ!今までの中で一番勉強してください。当然苦しいです。つらいです。それを乗り越えるためには「夢」が必要です。今の夢は大学に入ること。それでいいと思います。そして次のステップに上がっていくのです。そのためには能力が必要です。その能力を身につけ、育てるために大学へ行くんだと思ってください。

 ただ、大学へ行くことだけがよいとは思いません。ほかにあればそれを追い求めることもいいと思います。でもそれがないのなら、進学に向かってがんばることが一番だと思います。しっかりとがんばってください。

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム