森岡 篤(建築家)- Q&A回答「家が生活の変化に対応」 - 専門家プロファイル

森岡 篤
庭を取り込む心地良い空間、永く住むためのフレキシブルな家

森岡 篤

モリオカ アツシ
( 建築家 )
有限会社パルティータ 代表
Q&A回答への評価:
4.6/135件
サービス:0件
Q&A:321件
コラム:80件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

価格が違ってくる?

住宅・不動産 新築工事・施工 2013/11/02 04:48

いつも拝見させてもらっています^ ^
間取りのことで聞きたいのですが、
3LDKと4LDKだと代金は変わってくるのですか?ちなみに2階建て希望です。1階に一部屋です。よろしくお願い申し上げます^o^

元気くんさん ( 鹿児島県 / 女性 / 36歳 )

家が生活の変化に対応

2013/11/03 10:34

元気くんさん、こんにちは
パルティータ建築工房の森岡です。

ご質問は、新築戸建てということでよろしいでしょうか。

つくりかたによりますが、個室を一部屋増やすには、間仕切り壁1枚と、新しい部屋に入る扉が1つあればできます。

同じ条件で比較すれば、間仕切り壁1枚と扉1枚分4LDKの方が増えることになりますが、この差額は、家全体のコストと比べ小さなものです。

3LDKと4LDK、作り方によっては、3LDKの方が高くなることもあり得ます。

全体の面積:延床面積はコストに与える影響が大きいです。


家はこれからずっと住み続けるものです。
一方、時代の流れとともに環境は変化し、生活も変化します。

子供のいる家族では、子供部屋で部屋数が決まってくることも多いと思います。
子供が何才になったら子供部屋で生活するようになるかは、その家族の考え方によります。

子供は、大きくなってもずっと同居するかもしれないし、学校を卒業すると独立して出て行くかもしれません。
いずれにしても、子供が「子供部屋」として生活する期間は意外と短いのですね。

これから、家族がどうなるかを想定し(わからないのですが)、いろいろなケースで家がどのように対応できるかを考えることが重要ではないかと思います。

私は、できるだけ家が生活の変化に対応できるよう考えています。

参考にしていただけたら幸いです。

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム