森岡 篤(建築家)- Q&A回答「光を透す床」 - 専門家プロファイル

森岡 篤
庭を取り込む心地良い空間、永く住むためのフレキシブルな家

森岡 篤

モリオカ アツシ
( 建築家 )
有限会社パルティータ 代表
Q&A回答への評価:
4.6/135件
サービス:0件
Q&A:321件
コラム:80件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

透明な廊下について

住宅・不動産 住宅設計・構造 2012/12/12 07:57

木造2階建ての新築にあたり、南側が開けていないことからトップライトを設け、その下の廊下をグレーチングにして、上に透明のポリカーボネイトを敷く予定です。1階を明るくするためには半透明ではなく透明のポリカーボネイトのほうが良いとは思うのですが、1階から天井を見たときに、2階の廊下を歩く妻や娘のスカートの中が見えるのも困ります。建築士の方はグレーチングにはある程度の厚さがあり、真上でなければ見えないので気にしなくても良いのではと仰ってましたが実際どうなのでしょうか?真上でも見えるものは見えるので、多少明るさを犠牲にしてでも半透明にしたほうが無難でしょうか?

補足

2012/12/12 07:57

貴重なご意見ありがとうございました。皆さんのご意見を参考に、ひとまず透明のポリカーボネイトにして、気になるようならマット加工のものに変更するか、最初からグレーチングをやめて、マット加工のポリカーボネイトにするかで検討してみたいと思います。ありがとうございました。

迷える小執事さん ( 千葉県 / 男性 / 38歳 )

光を透す床

2012/12/12 09:41
( 5 .0)

こんにちは
パルティータ建築工房の森岡です。

ポリカーボネートの「半透明」は、材料自体が乳白のタイプと、材料は透明で表面がマット加工されたものがあります。
乳白タイプは材料の透明度が落ちるので透過度は落ちますが、マット加工のものは透過度、つまり明るさは余り変わりません。
透明ガラスと摺りガラスと同じです。

その上で、透明にするか、半透明にするかは、建主さんの判断だと思います。

私も透明な床は良く使います。
その度に建主の方と話し合って決めていますが、結果的に、いずれも半透明:マット加工としています。

あと、ポリカーボネートは、表面仕上によっては、靴下で歩くと滑りやすいことがあるので、確認することをお勧めします。


参考にしていただけたら幸いです。

パルティータ建築工房
森岡

評価・お礼

迷える小執事 さん

2012/12/12 18:10

ご回答ありがとうございます。マット加工もあるのですか。これなら女性も下を気にせず廊下を歩けそうですね。表面仕上の事も含め大変参考になりました。

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム