岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー)- Q&A回答「現金購入とローン利用どちらが有利?」 - 専門家プロファイル

岡崎 謙二
お金の相談10000件以上!ここで培った経験が自信です!

岡崎 謙二

オカザキ ケンジ
( 大阪府 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社FPコンサルティング 代表取締役
Q&A回答への評価:
4.3/417件
お客様の声: 4件
サービス:3件
Q&A:1,228件
コラム:1,602件
写真:4件
お気軽にお問い合わせください
06-6147-7147
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

住宅:現金購入とローン利用どちらが有利か?

マネー 住宅資金・住宅ローン 2017/07/04 16:50

お世話になります。
会社員・年収750万、40代後半、扶養家族1名(子<中1私立中学>)、共働きの妻がいます(年収は220万くらい)
新築の戸建を購入(3000万弱)予定です。
現金一括で購入するか住宅ローンを利用するかを判断しかねています。
物件代金を一括で支払っても、教育資金や15年分くらいの生活費は残ります。
ローン利用するかどうかを、経済的なメリットで決めたいと思います。専門家のご意見をお伺いできれば幸いです。

1:ローンを利用して住宅ローン控除を受ける…ただし利息、抵当権設定費用や事務手数料:借入額の2.16%などがかかる。
2:現金一括で支払って、ローン控除を受けず初期費用を抑える(登記移転費用などで済む?)

ローン利用の場合、ネット銀行の20年ローン(当初10年固定分0.58%、頭金500万、保証料不要)を使って、11年目に繰り上げ返済で完済することを計画しています。この考え方でいいのか、視点として見落としていることがあればご教示をお願い申し上げます。

barysanさん ( 大阪府 / 女性 / 46歳 )

岡崎 謙二 専門家

岡崎 謙二
ファイナンシャルプランナー

4 good

現金購入とローン利用どちらが有利?

2017/07/05 08:35

こんにちわ。大阪の独立系FP会社です。

実際に利息合計と税金還付額を計算されたら良いでしょう。
例えば、住宅ローン借入4,000万円 35年返済変動金利 0.625% 年収700万円(負担税額⇒所得税:32万円、住民税:38万円)の場合は(ローン控除額を所得税で引ききれない部分は翌年の住民税から最大136,500円を控除)
税控除額合計342万円、利息217万円となりますから、手数料などを考慮しても、手元にお金を置いておくという観点からも、借りる方が良いです。
これまでの考えが大きく変わっている時代です!

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム写真