照井 博美(ファイナンシャルプランナー)- Q&A回答「順番を間違わないように慎重にすすめましょう」 - 専門家プロファイル

照井 博美
年金に頼れない30代・40代へ! 同年代の目線で運用を提案

照井 博美

テルイ ヒロミ
( 岐阜県 / ファイナンシャルプランナー )
オフィスシノワ 
Q&A回答への評価:
4.4/38件
サービス:0件
Q&A:93件
コラム:41件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
080-8873-4157
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼
てるいひろみは、大田区で、保険見直しや資産運用・ライフプランを相談できる女性FPです。(※外部サイトへのリンクです)
オフィスシノワ

生命保険の見直しについて

マネー 保険設計・保険見直し 2010/02/08 00:14

44歳の主人と中学生の子供2人の4人家族です。
大手の生命保険会社で加入していますが、この4月に2度目の更新時期が迫っております。
以前は覚えがないのですが更新ではなく転換制度を利用していたそうです。
このままの継続となると保険料が高くなる為、転換を勧められています。
確かに転換を利用すると保障内容も良くなり、保障もさほど下がらず、保険料も今までと大きく変わらずに加入出来るようシュミレーションしてきてくれますが、次の10年後の更新時には、またまた保険料が高くなりとても更新出来る保険料ではない為、転換制度を繰り返さざるを得ない状況です。
転換制度は解約返戻金を新たな契約に充当させる事によって保険料が安く設定出来る訳であって 保険会社にとって痛くもかゆくもないことだとわかりました。

今後、転換するのではなく保障を下げて更新するほうがいいのかな?と思いますが、死亡保障が低くなります。
不足分を違う保険会社で加入し補うか、いっそ解約して新たに加入しなおそうか悩んでいます。
転換というわかりづらい制度を利用するより保険料が一生涯上がらず、掛け捨ての方が納得出来るのでそういった保険も検討中です。
アドバイスをいただけませんでしょうか?

もう少し保険のことを勉強してから保険の見直しをと思いますが更新までにあまり日がありません。
無保険だけは避けたいと思うので更新日までに結論が出ない場合
とりあえず保険料は高くなりますが更新するのがいいのか転換制度を利用して加入するのかどちらがいいのでしょうか?
ちなみに現在の保障内容は不足はないと思います。

watashiさん ( 三重県 / 女性 / 40歳 )

照井 博美 専門家

照井 博美
ファイナンシャルプランナー

- good

順番を間違わないように慎重にすすめましょう

2010/02/08 12:49
( 5 .0)

watashiさん、はじめまして保険見直しや資産運用・ライフプランを
相談できるファイナンシャルプランナーの照井博美と申します。

更新までにあまり日がなく、無保険だけは避けたい、とのこと。
お気持ちよくわかります。

下記の手順で進めてみてはいかがでしょうか?

とりあえずは、転換ではなく更新を選んでおいてください。
理由は他の専門家の方のコメントの通りです。

ここは新たな保険への見直しが完了するまでの数カ月と割り切りましょう。
保険料が高くなりますが、最終的に減額するのはいつでもできます。
というのも、見直しをした結果、仮に健康状態により新たな契約が
できなかった場合、現状の保険を適正な金額にして継続することになると、
いったん保障を下げてしまうと、あとから保障額を増やそうとした場合に、
新契約ができない体況であるとすれば、いったん減らした保障額を増やす
ことは難しい状況が考えられるからです。

次にwatashiさんご一家で必要な保障や、必要保障額を決定してみてください。
(計算などご自分では難しければ専門家の力を借りることも
視野に入れてみてくださいね。)
ご参考まで「保険を見直すときの優先順位は何か」

それがはっきりしたら、ご希望にあるような、保険料が一生涯上がらず、
掛け捨て型のものなども、上手に取り入れたプランを作ってみて、
それが現在の保険ではないものであれば、それに申し込んでみます。

無事めでたく契約が成立し、新たな保険証券が届き、責任開始日が
始まっていることが確認できたら、(がん保険などの場合通常90日間の
待機期間がありますのでご注意くださいね。)現在の保険を解約する。

という手順を踏まれることをお勧めいたします。

評価・お礼

watashi さん

回答ありがとうございます。
納得の説明で、参考になります。
また教えてください。

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム