照井 博美(ファイナンシャルプランナー)- コラム「複数のFPに会って決める時代到来?」 - 専門家プロファイル

照井 博美
年金に頼れない30代・40代へ! 同年代の目線で運用を提案

照井 博美

テルイ ヒロミ
( 岐阜県 / ファイナンシャルプランナー )
オフィスシノワ 
Q&A回答への評価:
4.4/38件
サービス:0件
Q&A:93件
コラム:41件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
080-8873-4157
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼
てるいひろみは、大田区で、保険見直しや資産運用・ライフプランを相談できる女性FPです。(※外部サイトへのリンクです)
オフィスシノワ

複数のFPに会って決める時代到来?

- good

資産運用 30代ご夫婦の場合 2010-07-14 12:00

6組の相談が同時進行しています。
それに加えて常にお客様のアフターフォローも
発生していくため、かなりハードな日々です。

時間管理を一歩間違うと命取りの状態です。

週末は1日2組の相談、ということも多いです。

私の場合カウンセリングに非常に時間をかけるため、
というか、結果的にかかってしまうのですが、
ライフプランのカウンセリングなど、3時間以上かかって
しまったりする場合もあり、それが1日2組となると、
かなりハードではあります。
(ま、終わったあとのビール、もとい発泡酒もその分おいしいですが。)

クオリティの高いカウンセリングを行うためには、
体調も、メンタルも、自分をよい状態に保っておく必要があります。 

そんななか、最近気づいたこと。

トータルで3人、あるいは5人のファイナンシャル・プランナー
に会ってから、最終的に私に決めて頂いたお客様が
ここのところ偶然にも2組続きました。

ちなみにいずれもライフプラン・シミュレーションを確認したうえで、
今後の資産形成・資産運用を考えていきたい、という30代のご夫婦でした。

選んで頂いたことが光栄なのはもちろんです。
ほんと、うれしいです。
単純な性格のため、心のなかで「やったー!」です。

でもそれ以上に驚いているのは、
ファイナンシャル・プランナーに相談に行くことが
やっと一般的なことになってきた、ということに加えて、
自分に合ったファイナンシャル・プランナーを決めるために、
何人かに会ってから決める、という行動をとられた方が
実際に2組いらっしゃった、という事実。

ちょっと前まで
「ファイナンシャル・プランナー? なにそれ?」
ということも多かったのが、やっと世の中に認知されてきたんだな、
というのは非常に感慨深いことです。

 

カテゴリ 「資産運用」のコラム

FPのオーディション!?(2010/07/07 12:07)

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム