大塚 泰子(建築家)- Q&A回答「床をウォールナットにすることをお奨めします。」 - 専門家プロファイル

大塚 泰子
雰囲気、空気感―目に見えないものを、建築という“形”に

大塚 泰子

オオツカ ヤスコ
( 東京都 / 建築家 )
有限会社ノアノア空間工房 代表取締役
Q&A回答への評価:
4.6/14件
サービス:0件
Q&A:38件
コラム:236件
写真:15件
お気軽にお問い合わせください
03-6434-7401
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

床材と建具のカラーバランス(1階と2階の色が違う)

住宅・不動産 インテリアコーディネート 2011/12/14 16:23

この度、戸建を新築することになりました。床材の色で困っています。

1階が寝室となるため、落ち着いた雰囲気が欲しく、床材をウォールナット色にしました。ドアはダークブラウン、クローゼットや物入れはホワイトです。
階段は踏み板がウォールナット、蹴り板がホワイトです。

日当たりの関係で2階が14畳のリビングダイニング、4畳のキッチン、5畳の洋間です。階段ホール(半間)がリビングドアとトイレドアに挟まれていて、圧迫感があるのでドアはホワイトになりました。

2階の床材は今のところ、メープル色(ベージュ)なのですが、リビングにウォールナット色のピアノとライディングビューローが入ります。

床→メープル、建具→白、家具→ダークブラウンとなり、バラバラなのでは?と心配です。
明るさと広さを感じる為「メープル」を選んだのですが、統一感を考えると「ウォルナット」に変える方が良いのでしょうか?狭く暗く感じてしまいますか?

ちなみにシステムキッチン、カップボードは白です。2階ドアの色は変更できません。アドバイスよろしくお願いいたします。

アガピさん ( 神奈川県 / 女性 / 30歳 )

床をウォールナットにすることをお奨めします。

2011/12/17 18:25

こんばんは。ノアノア空間工房の大塚です。
新築での素材選びや色使いは難しいですね。
ファッションと同じで色々と素材や色を変えてコーディネートするのが難しいのと同じで、全体的に統一感を持たせ、小物で変化を楽しむのが上手いやり方です。今回の場合は床をウォールナットにしても暗く狭い感じにはならないと思います。それよりも家全体のバランスが統一されてセンスのよい感じになるかと思います。

どうしても気になるようでしたらリビングに白やベージュ色のラグを敷かれても素敵だと思います。
家全体のバランスを優先し、あとはインテリアなどで調整していくといいですよ。

参考に写真をのせておきますね。

ノアノア空間工房 大塚

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム写真