大塚 泰子(建築家)- コラム「うさぎのいえ」 - 専門家プロファイル

大塚 泰子
雰囲気、空気感―目に見えないものを、建築という“形”に

大塚 泰子

オオツカ ヤスコ
( 東京都 / 建築家 )
有限会社ノアノア空間工房 代表取締役
Q&A回答への評価:
4.6/14件
サービス:0件
Q&A:38件
コラム:236件
写真:15件
お気軽にお問い合わせください
03-6434-7401
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

女性建築家 現場の風景 - うさぎのいえ のコラム一覧

4件中 1~4件目RSSRSS

スキップフロアで家族の絆を深める

スキップフロアで家族の絆を深める 「うさぎのいえ・2」ではスキップフロアを採用しています。 スキップフロアで良い所は、 各フロアで別のところにいても お互いを意識できるというところです。 また、程よい距離感を保つことで息苦しさを感じません。 子供も大人と同じように個として存在し 一人ぼっちは嫌だけど自分勝手に遊びたいものです。 そんな子供心をつかむスキップフロアは 家族の絆を深める良い方...(続きを読む)

2007/11/15 12:07

部屋を広く見せる方法

部屋を広く見せる方法 狭小住宅「うさぎのいえ」では 部屋を広く見せるため間仕切りをできるだけなくしています。 しかし構造的に筋交いが必用な部分は、写真のように 筋交いそのものを見せ、 できるだけスケルンの状態にします。 階段室も部屋と一体の空間になるので広く感じるわけです。 そして明るさを確保できるので、 この手法、お薦めですよ。 http(続きを読む)

2007/11/06 12:03

狭小住宅 うさぎのいえ1

狭小住宅 うさぎのいえ1 現在進行中のプロジェクト「うさぎのいえ」 は1Fがコンクリート、2,3Fが木造です。 敷地面積14坪、いわゆる狭小住宅です。 にもかかわらず、ゆとりのガレージ付。 しかも2台分。 でもこういうところに 自分達らしさがでてくるのですよ。 建売住宅ではありえませんから・・・。 だから今回はこの常識破りのご要望に腕を振るって、 法規制ぎりぎりまで高く、広く...(続きを読む)

2006/11/30 00:00

コンクリートの強度試験

コンクリートの強度試験 「うさぎのいえ」の工事が始まり、 今日は躯体部分のコンクリートの打設を行いました。 写真のように現場で コンクリートのサンプルを6本とります。 3本は1週間後の強度を、 残りは4週間後の強度を測定するためのものです。 それと スランプ値も現場にて測定します。 これは流動性を計るものですが、硬すぎても 柔らかすぎてもいけません。 そしてコンク...(続きを読む)

2006/10/27 18:33

4件中 1~4件目

  • 1
プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム写真