押野 智之(音楽講師)- コラム「第19回ショパン国際ピアノコンクール in ASIA」 - 専門家プロファイル

押野 智之
音楽とじっくり向き合いたいあなたへ

押野 智之

オシノ トモユキ
( 岐阜県 / 音楽講師 )
M・C中津川音教センター 代表
Q&A回答への評価:
5.0/2件
サービス:0件
Q&A:14件
コラム:22件
写真:11件
お気軽にお問い合わせください
0573-66-7977
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼
専門家への資料の請求は、こちらからお問い合わせください。
資料の請求

第19回ショパン国際ピアノコンクール in ASIA

- good

コンクール ・ コンペティション 2017-12-24 16:06

さる11月5日(日)に名古屋芸術大学ホールにて


『第19回ショパン国際ピアノコンクール in ASIA』

が開催されました。

M・C中津川音教センターから、
真柄あおい(小5)さんと新井綾乃(小6)さんが臨みました。

【第19回コンクール 課題曲一覧】
https://www.chopin-asia.com/regulation/repertoire/

このコンクールの地区予選での課題曲(小学校高学年)は、
BachとChopinそれぞれ1曲づつの合計2曲。
全国大会に進めばさらに高度な課題曲を選ぶ必要があります。

ですから、小学生といえどもエントリーしているのは
日々はげしい研鑽を積んだ猛者ばかりです。
今回の名古屋地区予選でも毎年挑戦している参加者が多く、
演奏も大人のピアノニスト顔負けです。

そんなピリピリ緊張感の漂う会場に臨んだあおいさんと
綾乃さんのふたりも自宅はもちろん学校や教室でも練習に
励んできました。レベルの高いコンクールに向けて最大限
の準備を重ねてきた訳です。結果は、下記のとおりです。

 * * * * * * * * * * * * * * * * * *
真柄あおいさん
しっかりと弾き込み本番を迎え、奨励賞を受賞しました❢
これを自信につなげてさらにステップアップしてほしいです。
              
新井綾乃さん
初出場にもかかわらず緊張せず実力を越える力を発揮しました。
なかなか出来ない長所を持ち合わせているので、それを武器に
これからも頑張りましょう❢

 * * * * * * * * * * * * * * * * * *

美しい一瞬の為に、辛くても努力を重ねて自分を乗り越えてゆく歓び。
それは一生の宝物でもあります。
M・C中津川音教センターは、頑張る人を応援し続けます❢


プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム写真