西澤 靖夫(転職PRの専門家&キャリアカウンセラー)- コラム「40代後半・50代の転職・再就職なら、「紹介」を使いましょう。」 - 専門家プロファイル

西澤 靖夫
転職の不安と悩みを自信に変えて、転職成功をサポートします!

西澤 靖夫

ニシザワ ヤスオ
( 転職PRの専門家&キャリアカウンセラー )
転職の個別サポート塾「ジョブレスキュー」 代表取締役
Q&A回答への評価:
4.8/12件
サービス:1件
Q&A:39件
コラム:473件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

40代後半・50代の転職・再就職なら、「紹介」を使いましょう。

- good

2017-03-17 21:01

40代後半・50代転職再就職なら、「紹介」を使いましょう!




職者より
求人数の方が多く
人手不足だと言われていますね。


でも
人気の無い業種・職種が
顕著に人手不足になっていて

いくら世の中で
「人手不足だ」「売り手市場だ」
と言われても

人気の業種・職種は応募数も多く
競争率が高いのは変わりません。


らに
40歳を超えての転職・再就職が
厳しいのも変わりありません。

ましてや
40代後半・50代前半での
再就職となると、尚更です。


応募できる企業を探すには「ハローワーク」「求人サイト」や「人材紹介会社」が主なところですが、実は、可能性の選択肢として忘れて欲しくないものがあります。


それが、紹介 です。


転職の個別サポート塾のお客様にも、この「紹介」という手段を、はなから無視してしまう方がいらっしゃいますが、少々もったいないです。


に、
中高年の経験が豊かな方は、
真っ先に考えて欲しい選択肢です。


沢山の人脈をお持ちのはずです。


視野を広げ、
小さなプライドを捨て、

計画的に
連絡を取っていけば、

可能性のある企業を
紹介してくれる方に
出会える可能性が高まります。


「ハローワーク」「人材紹介会社」「求人サイト」の求人案件への応募と並行して、紹介してもらう可能性を追求してみませんか?

方法が分からない方の
お手伝いもいたしますよ!

今日のワンポイントアドバイス
可能性を追求しましょう!
「無理だから、私はやらないよ!」と言う方も、無料相談にお越しください。

転職PR術が、きっとあなたのお役に立つと思います。


面接に呼ばれる職歴書を作って、
自信を持って面接に臨みたいなら、
無料相談をご利用ください!

初回の無料相談の詳細はこちらからお読みください。




サポートメニュー

お客様の声

無料メール講座



プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム