佐藤 昭一(税理士)- コラム「省エネ住宅に対する住宅ローン控除の優遇 平成24年税制改正」 - 専門家プロファイル

佐藤 昭一
住宅の資金計画からローン選択、確定申告まで、トータルサポート

佐藤 昭一

サトウ ショウイチ
( 東京都 / 税理士 )
NICECHOICE 佐藤税理士事務所 
Q&A回答への評価:
4.9/38件
サービス:14件
Q&A:100件
コラム:892件
写真:3件
お気軽にお問い合わせください
03-5942-8818
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ

グループ

専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

省エネ住宅に対する住宅ローン控除の優遇 平成24年税制改正

- good

平成24年度税制改正 2012-07-25 12:00

低炭素まちづくり促進法の制定に基づき認定住宅を新築し居住の用に供した場合には、通常の住宅ローン控除に比べ100万円控除が増加となりました。

改正の概要

低炭素まちづくり促進法に基づき、認定を受けた省エネ住宅を取得し、居住の用に供した場合には、次の金額が控除されます。

居住年が平成24年の場合
ローン残高限度 4000万円
控除期間 10年間
控除率 1%
1年あたりの最大控除額 40万円

居住年が平成25年の場合
ローン残高限度 3000万円
控除期間 10年間
控除率 1%
1年あたりの最大控除額 30万円

認定長期優良住宅と控除額は同じです。認定を受ける必要がありますので、建築前に認定の申請をする必要があります。

いつから適用されるのか

低炭素まちづくり法の施行から適用があります。平成25年12月31日までに居住した人限定です。平成26年以降については、現在のところ未定です。

適用を受けるための手続き

居住した年の翌年に所得税の確定申告書を提出する必要があります。初年度のみ確定申告で省エネ住宅に対する住宅ローン控除の適用が受けられます。初年度に確定申告を行った方は2年目以降10年目までは、勤務先にて年末調整で省エネ住宅に対する住宅ローン控除の適用を受けることになります。

 

中野区新井1-12-14 秀光建設本社ビル5階

TEL 03-5942-8818


続けているといいことあるかも!
ステップアップ決算代行

佐藤税理士事務所公式メールマガジン

失敗は1度だけ!小さな会社の成長経営の法則

http://www.mag2.com/m/0001001824.html

カテゴリ 「平成24年度税制改正」のコラム

カテゴリ このコラムに関連するサービス

メール相談 住宅購入者の為の初めての確定申告メール相談会

住宅に関する税金問題を解決するためのメール相談会です。

料金
3,000円

住宅の購入・売却・住宅取得資金の贈与や借入に関する税金問題を解決します。日本で一番住宅に関する税金の相談をHP経由で受けている税理士が、わかりやすくメールで回答いたします。

住宅購入者の為の初めての確定申告メール相談会
プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム写真