三島木 英雄(ファイナンシャルプランナー)- Q&A回答「会社の社保で健康保険料は下がります」 - 専門家プロファイル

三島木 英雄
理想のライフスタイルを現実化するファイナンシャルプランナー

三島木 英雄

ミシマギ ヒデオ
( 神奈川県 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社FPリサーチパートナーズ 代表取締役
Q&A回答への評価:
4.7/115件
サービス:4件
Q&A:176件
コラム:57件
写真:4件
お気軽にお問い合わせください
044-814-3553
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼
詳しくはこちらから(※外部サイトへのリンクです)
会社HP

社保導入 給与所得と個人事業主どっちが得?

マネー 年金・社会保険 2015/06/30 19:15

現在勤めている会社がこのたび社保を導入することになりました。給与所得者のままでいるほうがいいのか、個人事業主となったほうがいいのか教えていただけないでしょうか。勤めている会社は風俗2種のショーパブ(飲食店)、従業員数約50人。今のところはまだ社保には入っていません。わたしの所得はいまのところ月30万程度、年収400万程度です。国保と介護保険で年70万、国民年金が年20万くらいです。

あやこだにゃんさん ( 北海道 / 女性 / 40歳 )

三島木 英雄 専門家

三島木 英雄
ファイナンシャルプランナー

- good

会社の社保で健康保険料は下がります

2015/07/02 17:26
( 5 .0)

あだこだにゃんさん

会社にて社会保険が導入されるとのこと、来年からマイナンバーが施行され
今まで加入しなければならなかった会社様が一気に社会保険に加入していきます。


会社の社会保険が無難な選択だと思います。


現在の年収400万程度から計算しますと

社会保険は概ね「健康保険月額約19,924円」「厚生年金月額約27,958円」
です。※写真参照下さい。

社会保険の良い所として
・健康保険には介護保険料も含んでいる
・厚生年金は国民年金保険料も含んでいる

という所と

・健康保険、厚生年金は会社が半分負担する

という所です。

上記の保険料から健康保険は概ね年24万程度、厚生年金は概ね年33万程度となるはずで
現在よりも負担する総額は小さくなることが一般的で、
あだこにゃんさんもそうなりそうですね。
※国民健康保険は高すぎる為、会社の健康保険に入れれば入りたい方は結構いらっしゃいます。

社会保険の考え方ですが

国民健康保険70万⇒健康保険24万
これは会社負担が半分という所が影響しています。

国民年金20万⇒厚生年金33万
これは将来貰える年金額が増える為、あがります。


少しでもご参考になりましたら幸いです。

補足

社会保険料は一般的なもので計算していますので、詳しくは会社に確認してくださいね。

評価・お礼

あやこだにゃん さん

2015/07/02 18:17

ありがとうございます。個人の負担が減るというのが意外な答えでした。もしよろしければ個人事業主になった場合の話もお聞かせください。

三島木 英雄

2015/07/03 12:39

評価頂きありがとう御座います。個人事業主の際はまず開業届などを税務署に提出します。毎年確定申告は必須であること、確定申告書類は「事業」であるため細かいことが要求されます。
昨今は会計ソフトも進化しているので、そのようなものを使い申告書を作成することは出来ると思いますが、大きな手間が発生してしまいます。

ただ個人事業にしても「年金保険料」については今まで通りです。
国民健康保険は確定申告次第ですので、何とも言えませんが「正しく申告」していれば
社保の健康保険料より安くなることは無いと思います。

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム写真