三島木 英雄(ファイナンシャルプランナー)- コラム「年金」 - 専門家プロファイル

三島木 英雄
理想のライフスタイルを現実化するファイナンシャルプランナー

三島木 英雄

ミシマギ ヒデオ
( 神奈川県 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社FPリサーチパートナーズ 代表取締役
Q&A回答への評価:
4.7/115件
サービス:4件
Q&A:176件
コラム:57件
写真:4件
お気軽にお問い合わせください
044-814-3553
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼
詳しくはこちらから(※外部サイトへのリンクです)
会社HP

年金 のコラム一覧

13件中 1~10件目RSSRSS

意味がない?配偶者控除150万円への拡大

意味がない?配偶者控除150万円への拡大 3つのメリットのうち最重要ではない 女性の労働制限をなくすべく議論され続けている「3号被保険者」の問題。 そもそも3号被保険者の問題は3つの要素があり・「夫の所得控除になる配偶者控除」・「パートの所得に対する所得税・住民税」・「夫の扶養から外れて自分の社会保険料を自分で負担する」という3つです。今議論されている扶養控除拡大はそもそも影響力は小さい。 世間一般で認知されている103万円のハード...(続きを読む)

2016/11/29 17:56

年金の「繰り上げ受給」と「繰り下げ受給」比較

年金の「繰り上げ受給」と「繰り下げ受給」比較 年金の繰り下げと繰り上げ公的年金の受給は現在の所65歳からとなっています。老後の働き方や、年金制度の変化はわかりませんが、予備知識として年金の「繰り上げ」「繰り下げ」を知っておきましょう。 早くもらう「繰り上げ受給」本来65歳からもらう年金を早くもらうことも可能です。ただその際は1ヶ月あたり0.5%減額されて受給します。仮に60歳まで繰り上げる場合は5年間早くもらうことになりますので0.5%×60...(続きを読む)

2016/11/14 17:39

手取りが大きく変わる「確定拠出年金」の受け取り方

手取りが大きく変わる「確定拠出年金」の受け取り方 来年から20歳以上の全国民が原則的に加入できる個人型の確定拠出年金。制度を扱う金融機関も急速に増え、各社顧客を取り込もうとしています。大きく3つのメリットを掲げていますが、思わぬ落とし穴もあり注意をしておきましょう。 3つのメリット・掛け金が全額所得控除・運用益も非課税で再投資できる・受け取る時も税制優遇がある この3つがメリットなのですが、すぐに実感できるメリットは「掛け金の所得控除」です。仮に...(続きを読む)

2016/11/04 18:36

3号被保険者は確定拠出年金に加入すべき?

3号被保険者は確定拠出年金に加入すべき? 2017年1月より確定拠出年金に3号被保険者(主婦など)も加入できるようになります。実質20歳以上の国民全員が加入できるようになります。制度に関しては複雑な点もありますがメリットデメリットをしっかり理解しておく必要があります。 3つのメリット(個人型)確定拠出年金(個人型)でのメリットは大きく3つです。メリットの横にはそれぞれが与えるお得度合いを個人的に書いてみました。 ・掛金が全額所得控除   ...(続きを読む)

2016/09/17 12:48

簡単に知る、日本の年金

簡単に知る、日本の年金 老後資金は見えにくい先の話で多くの方が不安を持つものです。ある程度の心構えとそれに対する対策を講じる為には生活のベースとなる「日本の年金」を簡単に状況把握しておくと良いでしょう。 日本の人口推移 上図は日本の人口推移ですが、65歳以上の人の割合である「高齢化率」と15歳~64歳の現役世代である「生産年齢人口」の割合が重要です。 2015年は高齢化率26.8%、生産年齢人口割合60.7%ですが2...(続きを読む)

2015/07/07 12:55

確定拠出年金の基本操作編

確定拠出年金の基本操作編 確定拠出年金の普及が進んでいます。メリットは自身で運用商品を選択できる所や、社会保険料や所得税の削減につながる所にあります。 ですが、ある日突然会社が制度を導入し急に将来の退職金について、自分で運用して行かなければならないという事も多く今後の為に確定拠出年金は自分でどのような事をしなくてはならないか?を知っておくと良いでしょう。 また個人型の確定拠出年金を活用してみたいがどのような操作が必要を知っ...(続きを読む)

2015/04/19 16:04

自分年金は必須時代に「確定拠出年金」を理解しよう

自分年金は必須時代に「確定拠出年金」を理解しよう 何故「確定拠出年金」が必要とされるのか? 日本の公的年金は大げさな言葉を使えば「破綻」しているに等しい状況です。 将来の給付も現在の水準を保つことは厳しく、今後は多少の変化(給付減・支給開始遅)が見られるかもしれません。国民年金の納付率も平成24年度で約62%であり、この数年は4割が未納状態となっているのが現状であり改善が進みません。 日本の公的年金制度は「世代間扶養」の概念であ...(続きを読む)

2014/04/07 17:36

確定拠出年金(401k)の運用管理をしよう

確定拠出年金(401k)の運用管理をしよう この数か月は相場が慌ただしい 多くの会社で導入されている確定拠出年金制度。 今まで資産運用とは縁のなかった方でも、最近この確定拠出年金が 会社ではじまった方が多い昨今です。     多くの会社の仕組みとしては退職金代わりに先に掛金を支給するので 自分で運用して増やして下さいねというやり方です。   会社が導入した「運営管理機関」により、勉強会の質や質問の受け答えなどに 大きな差...(続きを読む)

2013/08/30 17:04

確定拠出年金は「スイッチング」と「運用設定」を確認利用

確定拠出年金は「スイッチング」と「運用設定」を確認利用 確定拠出年金のスイッチングを活用確定拠出年金は多くの企業で採用されている退職金制度退職金や適格退職年金から確定拠出年金に変更になった方も多いのではないでしょうか? いきなり「自分で運用しなさい」というのも困ったものですがそこは上手く活用して頂きたいです。 毎月の掛金の運用は投資割合や金額指定で設定しますが思うような成績が上がらない場合や、ある程度利益が出たタイミングでスイッチングを利用すると良いで...(続きを読む)

2013/01/08 14:26

厚生年金基金廃止~DB・DCへ「JALが出来たんだから」

厚生年金基金廃止~DB・DCへ「JALが出来たんだから」 適格退職年金に続き厚生年金基金も廃止する方向で 協議が進んでいます。 おそらく適年と同じく10年かけて廃止していくと思われますが 適年との決定的な差は 基金廃止は「厚生年金加入者に影響を与えかねない」ということです。 厚生年金基金は「厚生年金の一部を代わりに運用」している 制度です。 それが運用難のため、解散します。 少々都合のいい話です。 適年廃止の時は受け皿としてDB...(続きを読む)

2012/10/29 07:00

13件中 1~10件目

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム写真