高窪 美穂子(料理講師)- コラム「感動の連続でした!」 - 専門家プロファイル

高窪 美穂子
海や大地と家族をつなぐシンプル調理で美味しい家庭料理

高窪 美穂子

タカクボ ミホコ
( 東京都 / 料理講師 )
株式会社アッサンブラージュ 100%天然素材家庭料理実践家
Q&A回答への評価:
5.0/8件
サービス:3件
Q&A:17件
コラム:928件
写真:65件
お気軽にお問い合わせください
03-5789-8047
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

感動の連続でした!

- good

よい食材を考え、選ぶこと 2010-05-31 16:00

みなさま、こんにちは!

高窪です。

 

さて、北海道の生産者の方にお目にかかる旅から、昨日の夜、帰ってきました!

美しい絵のような大自然の中、心を込め手間をかけてさまざまな農産物を作っていらっしゃる、たくさんの方たちとお目にかかり、いろいろなお話を伺ってきました。

 

2泊3日の旅は、片道9時間!

落ち着く間もなく、到着日の夜にわざわざ集まって下さるみなさまのために、そのみなさまの作った野菜や肉、卵を使ってひたすら料理の準備です。

 

農繁期の本当にお忙しい中、集まってくださる十数名の方たちのために、その場でメニューを考え、10品ほど作らせていただき召し上がっていただきました。

食事をご一緒しながらいろいろなお話を伺い、また、翌日の農場めぐりでもお話を伺い・・・。

すべてを見る目が変わった、密度の濃い素晴らしい経験の連続でした。

 

その中で何よりも印象的だったのは、みなさんが異口同音におっしゃっていた

「おいしいものを作ろうと考えていろいろやっていたら、結果として有機農法になった」ということ。

 

有機認証を受ければ通常よりも農産物が高く売れるから、という考え方で有機農法を取り入れている方たちも残念ながらいるし、そういう人たちは有機という認証が受けられるぎりぎりの手法で作っている。

 

でも、自分たちはただひたすら、安全でおいしいものを作りたいんだ。

それを目指してたどり着いた有機農法を極め、とにかくいいもの=おいしいものをつくりたいんだ、という思いが言葉の端々からほとばしりっていました。

 

私たち消費者も、もっともっと見て、知るべきことがたくさんあります。

生産者の方たちの思いのこもった、素晴らしい味の食材たちを、これからゆっくりとご紹介していきたいと思います。

 

写真は、2泊お世話になったファームブレッスドウィンドさんの農場からの眺めです。

本当にひたすら美しい・・・。

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム写真