宮里 恵(ファイナンシャルプランナー)- コラム「不況の今こそ、保険の見直し。」 - 専門家プロファイル

宮里 恵
主婦FPならでは等身大の目線で保険の見直しのアドバイスを。

宮里 恵

ミヤサト メグミ
( 鹿児島県 / ファイナンシャルプランナー )
M・Mプランニング ファイナンシャルプランナー
Q&A回答への評価:
4.4/118件
サービス:3件
Q&A:334件
コラム:10件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
099-294-5033
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

不況の今こそ、保険の見直し。

- good

2008-12-25 15:12
年末だというのに、あまり明るいニュースがない今日この頃です。
物価は上がるが、給料は上がらない。下がっているという方も、少なくないはずです。

限られた収入の中で、どうやりくりをしていくかということになりますが、そんな時は、毎月、引き落としをされる固定費、特に、携帯電話代の見直しや、民間、共済などの保険の見直しをしてみませんか?
光熱費などを節約しても、そんなに大きな額にはなりませんが、例えば、携帯電話代のプランの変更や、ご自分が加入されている保険の見直しをしてみると、わりと削れることも多いのです。

保険に関しては、まずは、必要保障額をだしてみて、それから今現在の保険の内容を見てみます。
必要保障額以上のものに加入していれば、無駄な部分は削ることができます。

実際、私のところに相談に来られる方も、見直しをして、月に1〜2万円ぐらい減ったという方も、少なくありません。月に1万円でも、年間にしてみれば、12万ですよね。
これは、大きくありませんか?

もちろん、目先の保険料だけでなく、将来の保険料などトータルしてみれば、何百万と違ってくるケースも多くあります。
特に、更新型の保険などは、将来の保険料なども視野に入れなくてはなりません。

また、1社のみに加入されている方も、同じ保障内容でも保険会社の商品によって、保険料が違ってきますので、見直しの価値はあります。

それから、新しい保険も毎年ででいます。
今の医療制度に基づいた保険もでていますので、また新たに保障内容の変更もできます。

新年を迎えるにあたって、いい機会ですので、是非見直しをしてみられたらと思います。
プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム