田村 祐子(きものコンシエルジュ/きもの講師)- コラム「各種着付け」 - 専門家プロファイル

田村 祐子
知的でモダンな着付けをご一緒に学びましょう。

田村 祐子

タムラ ユウコ
( 東京都 / きものコンシエルジュ/きもの講師 )
白金台きもの学院 まゆの会 代表
Q&A回答への評価:
4.8/6件
サービス:0件
Q&A:13件
コラム:9件
写真:49件
お気軽にお問い合わせください
090-1259-9399
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

各種着付け のコラム一覧

4件中 1~4件目RSSRSS

足袋のはなし

足袋のはなし きものに欠かせないのが草履。 最近では靴やブーツを履いてきものを着ている人を見かけることもあるが、やはりきものには草履でしょう? どうして靴なの? 草履だと歩けないから?? 実は草履では歩きにくいと感じる場合の半分は足袋に原因がある。 因みにあとの半分は草履の鼻緒のすげ加減。 ところで皆さんはどうやって足袋のサイズを決めているだろうか。 殆どの方は靴のサイズで足袋を選んでいるかもしれ...(続きを読む)

2013/10/30 23:00

色とりどりの半襟たち

色とりどりの半襟たち 半襟は白、と決めている。 きもの文様図鑑などを見ていると、色半襟に季節の文様などを刺繍し意匠を凝らした古い半襟(裂)たちに出会うことがある。 素敵だなぁと、お洒落な先人たちに尊敬の念を抱くものの、自分では手を出さない。 若い時には色半襟や花が刺繍された半襟などを付けていたこともある。 でも今では半襟は白。 白い半襟にはレフ板と同じ効果があり、顔色を明るく見せてくれるので、私たち大人には頼も...(続きを読む)

2013/10/08 00:00

浴衣と熱中症

浴衣と熱中症 今年の夏も暑くなった。 各地で猛暑日をむかえる中、浴衣を着てイベントに参加し、熱中症になってしまった若い女性が、十分に水分をとったのかという質問に、 「浴衣を着ていたのでお手洗いが不便かと思い、水分摂取を制限していた」 と答えていたのが大変気になった。   浴衣に限らず、きものを着ているとお手洗いが不便、というのは間違った認識である。   確かにきものはお手洗いで袖や裾を汚さぬよう少...(続きを読む)

2013/08/16 17:00

オトナの浴衣

オトナの浴衣 浴衣の季節ですね、皆さんは浴衣ってなんだか知っていますか。   浴衣は夏着るきものだと思っている人が多いのですが、実は浴衣=夏のきもの、ではありません。 浴衣と夏きものは別物なのです。   浴衣はもともと江戸時代には湯上がりに汗をとるために着られていました。現代でいえばバスローブ。また普段着として着ることはあっても出掛ける範囲はご近所まで、外出着ではありませんでした。   ですから、...(続きを読む)

2013/08/12 17:00

4件中 1~4件目

  • 1
プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム写真