松田 正子(臨床心理士 公認心理師登録申請中)- Q&A回答「頑張りたいのに頑張れないということは???」 - 専門家プロファイル

松田 正子
一期一会でお話をお聞きいたします、安心と解決に向けて。

松田 正子

マツダ マサコ
( 東京都 / 臨床心理士 公認心理師登録申請中 )
代表カウンセラー
サービス:0件
Q&A:2件
コラム:0件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
03-3644-4659
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

頑張りたいのに頑張れない

心と体・医療健康 心の病気・カウンセリング 2019/02/14 00:10

頑張りたいのに頑張れません。
昨年の12月頃にうつ病であると診断されました。
高2の冬、しかもセンター最後の年なのでみんな頑張って勉強して成績も上げているのに、自分は単位ギリギリまで休んでジリ貧です。今はいくらつらくても休めません。頑張ろうと決心して机に向かっても、頑張れる時は10時間できるのですが、頑張れない時は動くことすらできません。今まで学年トップクラスだった分、できない自分が見下されているようでつらいです。
どうしたら頑張れますか?

また、自己否定がやめたくてもやめられません。恋愛でうまくいかない自分がダメだ、勉強も頑張れない自分はダメだ、体が動かない自分はダメだ、卑屈な自分はダメだとずっと考え込んでしまい、焦燥感に苛まれています。自己否定のやめ方も教えていただきたいです。

しらたき団子さん ( 和歌山県 / 女性 / 17歳 )

松田 正子 専門家

松田 正子
心理カウンセラー

- good

頑張りたいのに頑張れないということは???

2019/02/14 23:16

ご質問伺いました。「頑張りたいのに頑張れない」お気持ちは本当にお辛いと思います。また、そんな自分を責めてしまうお気持ちもよくわかります。
今の状態を客観的に考えてみましょう。悪循環に陥っているのがわかってくると思います。

意識(知性や理性)は頑張るほうが自分にとって良いと思っているのですが、別の何かがそれに逆らっている状態ですね。では別の何かとは何でしょうか?

無意識(これまでの経験などから意識されていない感情…例えば今の相談者様の状態とは別とは思いますが、どうせ頑張ってもという経験等)、

または

現在の感情(もう勉強はしたくない、遊びたい等)

または

身体からのサイン(疲れや睡眠不足など無理がたまっている)等が考えられます。

ご質問からはどのような状態かは無責任に言えないのでわかりませんが
治療しても繰り返すのなら

「おなか壊しながらアイスのドカ食いをしている」(変な例でごめんなさい)状態
かも・・・


そんな時は無理したら、相談者様のような悪循環に陥ります。上の例だとアイスをやめておなかを温めたりしますよね。

相談者様が悪いのでありません。むしろ無理を続けたらだめというサインです。ゆっくり休んでから、またやり始めることをお勧めいたします。

休むことが、今、頑張らなければいけないことと思います。

そして知的に考えるのも大事ですが、自分の気持ちや身体を感じるようにすると悪循環に陥らないと思います。

プロフィール対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&A