丸山 浩二(歯科医師)- Q&A回答「反対咬合(受け口)」 - 専門家プロファイル

丸山 浩二
「完全に近い治療」のために、しっかり検査することから始めます

丸山 浩二

マルヤマ コウジ
( 歯科医師 )
丸山矯正歯科 
Q&A回答への評価:
4.6/15件
サービス:1件
Q&A:47件
コラム:4件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
0120-441-418
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

受け口治療

心と体・医療健康 矯正・審美歯科 2016/09/28 18:01

28歳女性です。
私の受け口は矯正などで治るのでしょうか??
その際費用などはどのくらいかかりますか??
前歯5本が下の歯に覆われている状態です。

補足

2016/09/29 12:47

下の歯が上の歯全部を覆っている状態なんですが、それでも矯正は可能なのでしょうか??

amn1234さん ( 山梨県 / 女性 / 27歳 )

反対咬合(受け口)

2016/09/29 09:57

文章から質問者の受け口の程度はわかりまねますので過去の臨床経験でお話をさせていただきます。
反対咬合の治療は大まかに分けると2つの方法があります。
1つめは
通常どおり矯正装置のみで反対咬合を治療する方法です。
2つめは
矯正治療に手術を加えた治療方法です。これは顔貌の非対称が大きい場合に用いられます。
矯正治療を行った後に全身麻酔の下でお口の中から手術を行います。それにより非対称を治療します。これは大学病院ならば健康保険の適応になります。
いずれにしても反対咬合は治ります。
下記に反対咬合の症例のブログを添付しますので参考になさって下さい。
http://ameblo.jp/maruyama-ortho/entry-12135239039.html
http://ameblo.jp/maruyama-ortho/entry-12132382584.html
http://ameblo.jp/maruyama-ortho/entry-12082214581.html

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム