大澤 眞知子(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)- Q&A回答「パンデミック下のカナダ高校留学に絶対必要なこと」 - 専門家プロファイル

大澤 眞知子
カナダにいらっしゃい!

大澤 眞知子

オオサワ マチコ
( カナダ留学・クリティカルシンキング専門家 )
Super World Club 代表
サービス:1件
Q&A:114件
コラム:1,260件
写真:1件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

カナダの高校へ進学

育児・教育 子供の教育・受験 2020/06/24 00:27

この春、家族でカナダBCへ引越ししました。
長女は16歳で、9月からG10の予定です。日本では、公立中学へ通っていました。主人がカナダ人なので英語は先取り学習し、15歳の時、英検一級をとりました。日本での学校の成績は上位でした。本人の強い希望でカナダの高校進学を決めましたが、ここへ来てコロナによる閉鎖的な生活、勉強への不安でかなり不安定になっています。質問は2つあります。1.この夏、高校の入学前にやるべき準備をどうアドバイスすれば良いですか?2.第二外国語として日本語の単位が取れる高校へ通うという選択肢は考える価値がありますか?
よろしくお願いいたします。

子羊ドリーさん ( 東京都 / 女性 / 48歳 )

パンデミック下のカナダ高校留学に絶対必要なこと

2020/06/24 05:57
( 5 .0)

30年以上に渡り、カナダの高校で学ぶ優秀な日本人高校生を守る活動をしております。
カナダ・バンクーバー在住です。

ご質問について:

1.9月入学時点から正式なEnglish10履修が認められる準備が必須です。

日本の中学での良い成績、英検1級も好材料ではありますが、カナダの高校English10,11,12に対応するには特別な能力が必要です。
カナダのGrade9までの生徒が習得しているエッセイの基本(かなりのレベルになります)クリティカルシンキングを使ったReading分析能力に追いつくことです。

9月からもオンライン継続というBC州の高校です。
English10相当の能力があると認められない場合は、内容の薄い、次のレベルに達する準備には程遠い間に合わせのオンライン授業を受けることになります。 また、その期間は卒業までの足踏み期間となります。 特に現在のカナダ高校教育の混乱を考えると、English10からのスタートは絶対必要だと思います。

お父様がカナダ人(英語のNative Speakerと判断しています)ということですので、エッセイの基本(主に40レベルほどあります)と、この夏の多読の指導をなさってはいかがでしょう。
もし、プロのヘルプが必要とお思いでしたら、カナダクラブというオンライン授業を通じてEssay Basics指導を提供しています。 

2.単にJapaneseの単位で卒業に向けての単位数を稼いで卒業するのが目的なら、それも選択しでしょうね。

カナダの日本語コースの内容は非常にレベルが低く、指導もお粗末ですのでお勧めではありませんが個人の選択です。

高校時代は母国語理解も脳の中で発達を続け完成に近づきます。
その貴重な時間を「不自由な英語」で教育を受ける留学生の中には、かなりの割合でSemi-lingualという悲惨な言語障害が観察出来ますので、注意して下さい。
両方の言語共中途半端な状態で大人になってしまうのがSemi-Lingualです。

カナダの日本語授業では、Semi-lingualを防ぐ手段とはなり得ません。
____________________

English10に果たして通用する学力をお持ちかどうかのTrialをご希望でしたら、こちらから。
https://uxenglish.org/course-list/
English10 for Japanese StudentsのLesson1はFree Trialとなっています。
丁寧なコメントをお返ししますので、子供さんにお勧め下さい。

また、上述のカナダクラブではパンデミックで高校留学の迷子になっている多数の日本人高校生の面倒もみています。 将来が不安で、人との接触も絶たれた高校生たちには、カナダクラブが大きな精神的支えになっていることもお伝えしておきます。

Good Luck!

大澤眞知子

評価・お礼

子羊ドリー さん

2020/06/24 13:27

早速お返事いただきありがとうございました。
大変参考になりました。

まず、9月から英語Gr10に入れるかが肝ということですね。
学校のアドバイザーと連絡がなかなか取れないのですが、相談してみたいと思います。

日本語はクレジットをいただけるか聞いてみる予定です。

夏休みはサマースクールを取る予定ですが、多読とエッセイにも取り組むようにアドバイスします。

母親の私も仕組みをよく分かっていなくて焦っていましたが、日本語で回答をいただいて安心しました。
ありがとうございました。

プロフィール対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム写真