大澤 眞知子(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)- コラム「パンデミックだから楽しい話をしましょう-Wanna go back to normal?」 - 専門家プロファイル

大澤 眞知子
カナダにいらっしゃい!

大澤 眞知子

オオサワ マチコ
( カナダ留学・クリティカルシンキング専門家 )
Super World Club 代表
サービス:1件
Q&A:114件
コラム:1,231件
写真:1件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

パンデミックだから楽しい話をしましょう-Wanna go back to normal?

- good

留学 大学・高校正規留学 2021-05-04 10:32

Pandemicだから楽しい話をしましょう!

そろそろ「コロナ」「ワクチン」という言葉を聞いただけで、「もういいよぉ〜」と思ってしまいますね。

世界中の緊張

インドのSF映画のような状態

カナダ・アメリカのバカ白人のふるまい(ロデオ)

自由?

 

そんな馬鹿者も、言ってることは本当にアホで、自分勝手ですが、普通に戻りたい!気持ちは十分理解できます。

でもね。

Wanna go back to normal? 普通に戻るってどういうこと?

 

普通とは何だろう?と考えてしまう経験をしています。

 

Canadian Prairieが広がるアルバータ州、地平線を眺める場所にエコハウスを作る計画を立てました。


もちろん、私と、パートナーのRobertと、愛おしい2匹のにゃんこ(カリ・ティカ)のためですが、家族スケールだけでなく、それを超えて日本の生徒たちにも参加出来る大きなプランです。

 

このパンデミックにより、たくさんの地球人が、立ち止まり(立ち止まるしか選択肢がないので!)自分のこれまでの生き方を見直すことになったと思います。

私もそうです。 

。。。。。

 

アルバータ・エコハウス計画はその一環です。

Alberta Prairieで物件探しを始めたものの。。 

そして貯金もないのに必死で高い家を買おうと右往左往するカナダ人に巻き込まれる寸前に「あ!」と。 

。。。。。

  

Wanna go back to normal?

NO.

 

私は、Normalには戻りません。

パンデミックがど〜んと背中を押してくれたと思います。

 

参加したいですか? ワイルドなプランに。

 

じゃぁ、カナダにいらっしゃい!

___________________________

「カナダ大学正式留学」eBook 

Pandemic禍の留学Support Group   Canada Club

「カナダ高校留学実態総集編」eBook 

「カナダ高校留学アセスメント」テスト

カナダ発日本人のための本格的英語学習サイト UX English 

わかりやすいクリティカルシンキング講座

「クリティカルシンキングがわかる」eBook


プロフィール対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム写真