大澤 眞知子(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)- コラム「中3の今年9月からカナダ高校留学出来るとエージェントに言われましたが心配です」 - 専門家プロファイル

大澤 眞知子
カナダにいらっしゃい!

大澤 眞知子

オオサワ マチコ
( カナダ留学・クリティカルシンキング専門家 )
Super World Club 代表
サービス:1件
Q&A:114件
コラム:1,230件
写真:1件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

中3の今年9月からカナダ高校留学出来るとエージェントに言われましたが心配です

- good

留学 大学・高校正規留学 2021-04-15 05:30

よくもまぁ、中3の未成年にそんなことをヌケヌケと言いますね。

カナダは今はコロナで危機的、9月にどのような状況になっているかは誰にもわかりません。

それよりも「高校留学」がいかに難しいかを黙ったまま「大丈夫ですよ〜」と大嘘をつくエージェント。

未だに存在するんですね。

気をつけて!!

 

(ネットの留学相談コーナーより) 

【質問】 

カナダ高校留学について 

9月からカナダの高校に留学を考えている新中3の14歳です。

 

元々は高校1年生からの留学を考えていたのですが、説明会を聞いた時今申し込みすれば今年の9月から留学できるということを知りました。

最近留学エージェントに今の学校の成績と英検の級を伝え、相談しました。そのエージェントの方が留学を考えている学区に成績と英検の証明書を送ったところ、私の成績ならその学区のどの学校でも受け入れ可能だと返事をいただきました。

 

それを聞いた時、すごく安心しました。ですが自分でカナダの高校について調べてみると、留学生は卒業が難しいと書いてあるサイトが山ほど出てきました。もちろんネイティブではない人が留学するのは難しくて大変なことだとわかっているつもりでしたが、詳しくみてみたら不安になってきました。

日本での学力としては、まあまあいいほうだと思いますが、やはり英語が心配です。英検は今年の1月に準1級を受けてかなりギリギリで受かりました。

 

こんな感じなんですが、カナダの高校に留学しても大丈夫でしょうか?

 

留学したい理由としては、選択授業で色々専門的なことが学べそうだから、英語をもっとしっかり話せるようになりたいからなどです。また、私はハーフで、学校では差別的なことを言われたり、今でも疎外感を感じたりします。それでもっといろんな人種の方々がいる国に行った方が生きやすいかなとずっと思っていました。

 

あと今コロナ流行っていますが、カナダがどんな感じかもわかる方教えていただけると嬉しいです。

 

【回答】 

中学3年生でも、ここまで論理的に状況を分析して書ける能力には感心しました。

必ずどこかの一番適切な時期にカナダで勉強なさったらいいですね。その能力は大きく開花すると思います。

また、多様な民族が世界から集い、学び、暮らすカナダでは、ほぼ同一民族の日本で感じていた窮屈さから離れ、全く新しいあなた自身として生きていけるはず。

 

私はカナダ在住、1994年からの高校留学の惨状を目撃し多くの留学生のSOSに応えてきました。

その立場と経験から回答します。

 

今回の留学は非常に危険です。

まずは、このeBookをぜひダウンロードしてお読み下さい。(無料です)

カナダ高校留学の実態2019総集編

 

あなた自身も気がつかれているように、高校留学の現実は悲惨です。 パンデミックの寸前に公開したEBOOKですが、留学生からの稼ぎを諦めきれないエージェントが未だに必死で「高校留学出来ますよ」と、とても外国からの未成年が勉強など出来る状態ではないカナダに送り込もうとしています。

受け入れ学区も、もちろん、高額な授業料が入って来ますので、正直成績などほぼ関係なく「誰でもお金さえ払えば歓迎」という態度です。

 

現在のカナダの様子は本日公開のコラムをお読み下さい。

4/13カナダコロナ最新状況-日本への帰国にも規制

 

もし、あなたの話しているエージェントがこのような実際にカナダで起こっている情報さえも説明してくれていないなら、そのエージェントは信用しないこと。

あなたの安全や将来より、自分たちのお金儲けの方を優先していると思います。

 

相談内容から、学習意欲も高く、潜在学力の高い方だと思います。

高校留学に必要な能力のためは、英検など日本式なものではなく、全く日本とは異なる思考過程を学んでおいてください。

ヒントは、前述のEBOOKにたくさん書いています。

 

そして、とても大切なことですので、よく聞いて下さい。

高校留学した程度では「英語をしっかり話せるように」はなりません。

 

選択科目がなぜカナダに存在するかは、2つの理由がありますが、日本の教育で育った生徒には有利な点はありません。

第一の理由は、カナダの優秀な高校生は、それまでにカナダの中学・小学校のカリキュラムにより「自分が誰であり、何が出来るか」をよく知っています。それをもとに、大学進学にはどんな基礎能力をつけるべきかを考え、選択科目をとります。

日本からの高校生は、偏差値は知っていても、自分の能力・将来についての深い理解はありませんので、選択そのものが無意味なものになります。ただ単に興味があるから、では難しいです。

2つ目の理由は、カナダには高校だけで終了する、あるいは高校さえもドロップアウトしてしまう生徒が多数います。そのような生徒のための簡単な選択科目が多く用意されているのがカナダの高校です。 日本からの留学生は英語が出来ないので、そのようなレベルの低いカナダの高校生と同じ選択コースに入れられるケースがほぼ普通です。

 

コロナの現状、そしてカナダの高校留学の醜さを考えると、優秀な方には「カナダの大学留学」からと勧めています。

前述「高校留学ebook ダウンロード」のページから、「カナダ大学正式留学」ebook(つい先週公開しました)も同じく無料ダウンロード可能です。

世界1流レベルのカナダの大学に届くための高校3年計画留学準備学習の方法も詳しく書いていますので、参考になると思います。

  

更にご質問がありましたらご連絡下さい。

応援しています。

________________________________

「カナダ大学正式留学」eBook 

Pandemic禍の留学Support Group   Canada Club

「カナダ高校留学実態総集編」eBook 

カナダ発日本人のための本格的英語学習サイト UX English 

わかりやすいクリティカルシンキング講座

「クリティカルシンキングがわかる」eBook

Podcast [カナダにいらっしゃい!] 

プロフィール対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム写真